おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

corrupt


図がたくさん挿入されたWordファイルに対して、翻訳支援ソフトを使って処理をしたら、すべての図が元の位置から移動して最初のページに集中し、重なってしまいました。その瞬間、「そういえば、こういう変なことが起こって使い物にならなくなったファイルって、corruput file って言うよな・・・」と思いました。

最近はほとんどなくなりましたが、Word 97ぐらいの頃までは、挿入した画像が、何かの拍子に全部×印になってしまうトラブルに悩まされたことがありました。せっかく進めた作業をなるべく無駄にしないために、5分おきぐらいにファイルを別名保存するなどしていました。

corrupt(コラプト)は、形容詞のときには、(道義的に)「堕落した」「不正な」「汚職の」という意味と、(テキストなどが)「間違いの多い」、データが「壊れている」などの意味があります。

動詞のときは、「堕落させる」、「腐敗させる」、「汚す」、「だめにする」という感じです。

コンピュータのデータが corrupt になるのは困ったものですよね。corrupt の直後に続くコンピュータ関連の語で用例の多そうなのを探してみたら、corrupt database というのがたくさんヒットしました。

「汚職」 は、corruption(コラプション)と言えます。「腐敗した官僚」は、corrupt government officials や、corrupt bureaucrats と言えます。官僚を公務員に代えたら corrupt civil servants になります。官僚は上層部という感じがしますが、公務員というと、末端も含む感じがします。
関連記事


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索