上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



以下の動画のニュース番組では、経済危機の暗い話ばかりだと面白くないので、いいニュースを伝える silver linings(シルバー・ライニングス)というコーナーを作ったということです。silver lining という表現の意味は、こちらをご覧ください。

scrip(臨時紙幣)と言っているのは、要は地域限定の金券ですね。例えば20ドルで25ドル分が買え、地元で使えるというものです。大恐慌の時にも使われたそうです。日本でも1999年に地域振興券というのがありましたが、私は対象者ではなく、もらわなかったので、すっかり忘れていました。今は定額給付金を待っていますが、私が住んでいる大阪市では、いつごろもらえるのでしょうか。


関連記事

Tag:英語の.慣用表現 英語の.ニュース 動画.ニュース


スポンサーリンク


コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。