以下の動画は、ABBAの曲、The Winner Takes It Allです。 

The winner takes it all. と言われると、私は、各州の選挙人を「勝者が総取り」する方式のアメリカ大統領選挙を思い出してしまいます。

過ぎてしまったことは、もう話したくないの。心の傷はまだ痛むけど、もう昔のことだから。私はすべてのカードを使い切ってしまった。それはあなたも同じこと。もう何も言うことはない。切り札ももう残っていない。そして勝者がすべてを持って行く。敗者は、勝者の横でみじめに立ち尽くすだけ。それが彼女のさだめ・・・


この曲を、ハンガリーのバンド、Unique のVölgyesi Gabi さんが歌っている映像があります(こちら)。この人を知ったきっかけは、Sound of Silence を歌っている映像を見たのがきっかけでした。
関連記事

Tag:音楽.洋.ABBA


スポンサーリンク


コメント 4

 smile  2009, 01. 31 (Sat) 01:37

いつも素敵な歌を英語・日本語で楽しむことができて嬉しいです。
Applecheeseさん、感謝です。
仕事で疲れていても、ほ~っと癒されます。
この歌、さわやかなメロデイなのに悲しい歌詞だったのですね。
私、名前をgreenapple から smile
に変更しました。
これからも時々コメント書きま~す。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2009, 01. 31 (Sat) 08:58

smileさん

ありがとうございます。コメントいただけて、うれしいです!また気になった歌があったら、紹介します。

編集 | 返信 |  

匿名  2009, 02. 01 (Sun) 13:56

こんにちは

ヘミングウェイのWinner Take Nothing の逆ですね。(winner は単数のように思うんですがtakeにsはつかないんですね。v-17)懐かしい歌声です。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2009, 02. 01 (Sun) 18:06

匿名さん

ありがとうございます。ヘミングウェイですか!全然知りませんでした。読書しなきゃだめですね。

編集 | 返信 |