軽石は、英語では pumice と言います。最初見たとき、puma(ピューマ)と mice(ネズミ=mouseの複数形)の合の子(ピューマイス、ピューマウス?)かと思ってしまいましたが、全然違っていました。そもそも、発音が「パミス」なので、ピューマやマイスとはだいぶんかけ離れています。

Pumice is a kind of grey stone from a volcano and is light in weight. It can be rubbed over surfaces, especially your skin, that you want to clean or make smoother. (コウビルド英英辞典より) 

軽石は、日本語では light stone という言い方をするのだと、どこかで外人に説明したい気分になります。軽石というと、女性が「角質」を削り落とすのに使うイメージがありますが、私はほとんど使ったことはありません。

ついでに、角質は取れないと思いますが、入浴時に体を洗うのに使う人もいる へちま を英語で何と言うか調べてみました。loofah(ルーファ)や dishcloth gourd(ディッシュクロス・ゴード)と呼ぶようです。gourd はヒョウタンなので、dishcloth gourd というのは、「皿洗い用の布として使えるヒョウタン」という感じです。

A loofah is a long rough sponge-like piece of plant fibre which you use to scrub your body.

 銅微粒子入りティートゥリー軽石(送料無料)

 ヘチマ ひも付

関連記事

Tag:英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 0