上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



以下の動画で、layover(レイオーバー)「途中下車」「乗り継ぎ待ち」という言葉を初めて知りました。THE FREE DICTIONARY から引用します。

layover:
A short stop or break in a journey, usually imposed by scheduling requirements.

layover が出てくるのは、動画の冒頭のところです。

Hiroshi Nohara is on one long layover in Mexico City's Airport. The Japanese man has been living here going on three months for reasons he can not entirely explain. Nohara is surviving on donations from fastfood restaurants and passengers. He sleeps in a chair.


メキシコへのビザもあって、帰り便のチケットも持っているから、退去させるわけにもいかないと言っていますね。本人は、メキシコを選んだ理由は特になさそうです。また、無理に理由を考えるなら、メキシコ空港の空気を吸うためぐらいとしか言えない・・・なんて言っているようです。

なんだか、映画 『ターミナル』 を思い出しますが、映画みたいにいい話ではなく、単なる「変な話」のように思えます・・・。

関連記事

スポンサーリンク


コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。