私は英検1級を持っているので、通訳ガイド試験の英語の筆記試験は免除されます。なので、軽い気持ちで受けてみようと思って申し込んだのですが、9日後に迫った試験の準備があまりできていません。私の場合は英語の他には免除科目はないので、日本史、日本地理、一般常識の3科目の選択式マークシート試験を受けなければなりません。

準備ができていないのは、この2ヶ月間、膨大な建設機械のマニュアルの翻訳案件を担当し、勉強する時間が取れなかったためです。1,000ページぐらいあるマニュアルを、全部で4冊訳しました(と言っても、重複分や訳さなくてもいい箇所も結構ありましたが・・・)。

一番やばいのは、日本史です。日本史なんて、高校で選択しなかったせいもあり、25年ぐらい前の中学生の頃の知識レベルから、さらに忘れてしまった分を差し引いたぐらいの知識しかありません。これだと、このガイド試験のレベルには、とても太刀打ちができません。

どうやら、それぞれの科目について合否判定がされるようで、どれかが不合格でどれかが合格だった場合には、合格した科目については、翌年の受験時に免除されるようです。なので、いさぎよく日本史をあきらめようかという気持ちになりかかっています。でも、来年まで1年間待たされるのも長くてつらいので、まだ迷いながら歴史の勉強も続けています。

学生時代はずっと、何ごとについても「アンチ暗記主義」だったのですが、そんなことは言っていられないですね。あまり興味がなくて実感がわかないことでも、暗記しなければなりません。
関連記事

Tag:英語の.通訳ガイド


スポンサーリンク


コメント 2

さだこ  2008, 08. 22 (Fri) 20:48

建設機械ですか。輸出用でしょうね。どこの国へ輸出するんでしょうね?

編集 | 返信 |  

Applecheese  2008, 08. 22 (Fri) 21:47

さだこさん

実は、その反対で輸入用のようで、英文のものを日本語に訳しました。もちろん日本の建設機械は有名ですが、今回のはちょっと特殊で、欧州系のメーカーの道路舗装用のものでした。面白い部分もあったけど、正直疲れました・・・。

編集 | 返信 |