上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



以下の動画では、犬のトレーナーらしき人が、コッカースパニエル(cocker spaniel)について話しています。コッカースパニエルは、たいていは扱いやすいけど、まれに aggressive な性格のものもいると言っていますね。

 cocker spaniel 

後半にかけて、Cocker spaniels do have a coat that requires constant grooming. You gotta brush them out. They get matted. They gotta go to a professional groomer once in a while. But as I said, they can be very treatable, very sweet, lovable, great family dogs. と言っています。

coat は体を覆っている毛のことで、matted「毛がもつれた」という意味だそうです。groom は、「花婿」や「新郎」の意味もあるけど、ここでは「毛づくろいをする」「毛を整える」です。以下、コウビルド英英辞典から引用しておきます。

A cocker spaniel is a breed of small dog with silky hair and long ears.

An animal's coat is the fur or hair on its body.

If you groom an animal, you clean its fur, usually by brushing it.

If you describe someone's hair as matted, you mean that it has become a thick untidy mass, often because it is wet or dirty.

「髪が乱れた」という場合の「乱れた」の意味で使える単語としては、少し前に unkempt というのを覚えたのを思い出します。unkempt の場合は、乱れていても、必ずしももつれているとは限らないと思いますが。

cocker spaniel の cocker は、ヤマシギ(woodcock)を追い立てることから来ていて、spaniel は、スペインの猟犬を改良して作り出した種類だからそう言うのだそうです。
関連記事

Tag:動物


スポンサーリンク


コメント - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。