おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スケッチー


sketchy(スケッチー)とは、情報などが「あいまいな」「不十分な」「うわべだけの」などという意味だそうです。昨日紹介した Marta の局アナ時代の映像の中で聞いて、知りました。

Sketchy information about something does not include many details and is therefore incomplete or inadequate. (コウビルド英英辞典より) 

もともと、「スケッチのような」というところから来ているのは、明白ですね。絵画を製作し始めるときに、絵のアイディアを簡単に鉛筆などで描くスケッチは、確かに、まだまだ情報が足りないので、sketchy がこういう意味になるのは納得できます。

◇Details of what actually happend are still sketchy. 実際に起きたことの詳細は、まだはっきりとしていない。

事故などのニュースの第一報の段階では、詳しいことがわからず、情報が sketchy であることは多いので、またどこかで聞く機会はあるだろうと思います。
関連記事


トラックバック

コメント

スケッチはそんな意味だったとは知りませんでした。
とても勉強になります。 ^^

むかしむかし・・・・
エッ○、スケッチ、ワンタッチ!
なんていう言葉があったような、なかったような・・・ ^^;
  • 2008-08-12│11:06 |
  • bibinba URL│
  • [edit]
bibinbaさん

そうそう。エッ○、スケッチ、ワンタッチは、私も小学生ぐらいの頃、よく言ってました。だいぶん古いので、最近の子どもは、あまり言わないかもしれませんね。少し以前には、小学校で教えたことのあるネイティブ講師から、「アイムソーリー、ひげそーりー、小泉総理」というのを聞いたことがありました(今だったら福田総理ですね)。
  • 2008-08-12│11:21 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索