私は料理のアイディアは結構思いつく方ですが、これは考えたことがありませんでした。そもそも、スイカはそのまま食べるだけのものという固定観念ができてしまっているので、驚きです。

この人のレシピは、以前、「なすとパルメザンのサンドイッチ」を紹介しました。この人はイタリア出身なのですが、そのせいか、私にとっては英語が聞き取りにくいところが多いです。

アメリカでは、大きなスイカは食べきれないから小さなスイカを好む人が増えていて、そちらの方を作る農家が増えている・・・というようなことを言っているような気がします。


エビの他に、カニやロブスターでもいいだろうと言っています。一口大にしたスイカに(ゆでた)エビの身を加え、砕いた赤唐辛子、塩、コショウ、ミント、オリーブオイルと、バルサミコ酢を少しだけ入れ、冷蔵庫で15~20分間、味をなじませます。

最初は半信半疑でしたが、見ているうちに、きっとおいしいだろうという気がしてきました。私自身は、わざわざ洋風の材料を揃えるのが面倒なので試すかどうか分かりません(ごま油、大葉、米酢などにしたら、どうなるでしょうか・・・)。もし試した人がいたら、感想を聞いてみたいです。 
関連記事

Tag:動画.Better 料理


スポンサーリンク


コメント 0