おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


火星で水を確認


The President's closest advisors aren't immune from subpoena; the Phoenix Mars Lander confirms presence of water; and US economy grew less than expected.

1つ目は、アメリカの連邦裁判所が、「大統領の側近でも、議会からの召喚(subpoena)には応じなければならない」という判断を示したということですね。これに対して民主党員(ナンシー・ペロシ氏など)がこんな風に反応しているかも・・・というのを、「わーお。誰も法律より上に立つことはできないという判断だね。民主党は賛成しますよ。カール・ローブやハリエット・マイヤーズの証人喚問を、ぜひ見てみたいね」と演技しています。

2つ目は、火星の北極から採取した氷のサンプルを溶かすことにより、水の存在が確認できたという話です。今度は、NASAの科学者を想像して演技しています。科学者が、氷のサンプルのことを wicked witch(悪い魔女)と呼んでいるとジョークを言っている設定です。ヘンゼルとグレーテルの魔女や、オズの魔法使いの wicked witch of the west などのように、最後には溶かされてしまう存在だからだと思います。

3つ目は、米国商務省が、「何百万人ものアメリカ人に戻し減税の小切手が配られたにもかかわらず、4~6月期の経済成長が予想を下回る1.9%だった」と発表したというニュースです。これについてブッシュ大統領が、「みんなもっと悪くなると予想していたから、これでいいんだよ。通知表をもらうときに、周りから成績がFぐらいだろうと思われていたのに、Dだったようなもんだよ。つまり、落第しなかったということだ」と言っている演技をしています。


3つのニュースが終わったところで、ビデオの最初に流れている「スポンサー募集」について話していますね。私は、この Gnooze は見つけたときから気に入っていて、これからも続けて欲しいと思っているので、広告主が見つかるといいなあと思います。
関連記事


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

火星「生命存在の可能性」:噂の真相は

この週末以来、火星における生命存在の可能性について火星探査機『Phoenix(フェニックス)』で重大な発見があったという噂が飛び交っている。こうした噂は、ホワイトハウスが火星における生命存在の可能性について説明を受けたとする『Aviation Week』の記事[8月1日付け]と...

火星に過塩素酸塩:これをエネルギー源にする微生物は地球上に存在

火星探査機『Phoenix』(フェニックス)の湿式化学調査チームが発見したのは、過塩素酸塩と呼ばれる、塩素と酸素で構成される分子の一種だった模様だ。この発見は思いもよらないものだったが、これによって火星に生命が存在する可能性は増えもしないし減りもしない、とチー?...

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。