ウィンブルドンテニスに出場しているシャラポワ選手の新しいテニスウェアについて、主にハリウッドなどのゴシップねたで有名なブログ perezhilton.com が、以下のように紹介しています。

Women's tennis star Maria Sharapova will be rocking a unique look at this year's Wimbeldon in London town. 女子テニス界のスター選手、マリア・シャラポワは、ロンドンのウィンブルドンで斬新なファッションを披露する予定だ。

She's ditching her famous figure hugging tennis dresses for 'tuxedo' ensembles of shorts and sleeveless tops. これまで彼女のトレードマークとなっていたタイトなドレスタイプのテニスウェアをやめ、ショートパンツと袖無しのトップからなる「タキシード風」アンサンブルを着用するという。

The new look will reflect London's 'history in bespoke tailoring'. Maria's shorts will feature gold stitching and a subtle pin stripe. この新しいウェアはロンドンの「仕立屋の伝統」を反映するもので、ショートパンツには金色の糸による縫い目と、かすかなピンストライプのデザインがあしらわれている。

ブログの著者は Perez Hilton(ペレス・ヒルトン)という、パリス・ヒルトンをもじった名前を名乗っています。詳しくは知りませんが、彼自身は、ゲイっぽいです。引用元の記事は、こちらにあります(シャラポワのウェアの写真も見ることができます)。ちなみに私は、このシャラポワの写真を見て、「プーチンに似ている」と思いました・・・。

bespoke は、「あつらえの」という意味です。

Bespoke things such as clothes have been specially made for the customer who ordered them. (BRIT, FORMAL) (コウビルド英英辞典より)
関連記事

Tag:英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 2

さだこ  2008, 06. 26 (Thu) 11:34

・・・観客の多いスポーツ界では日本人はまるでダメかというとそうでもないみたいですね。こんなこというと、欧米か!とつっこみがはいるので参ります。(世の中どうなってるの?)英単語トリビア、病気ネタでひとつ。ガングリオンは英語で聖書だこなんだそうです。(私は足の甲にできました。)お仕事がんばってください。では、また。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2008, 06. 26 (Thu) 12:03

さだこさん

欧米か!とツッコミを入れられるような日本人のテニス選手が出てきて欲しいですね。

ガングリオンって、知りませんでした。勉強になりました!

編集 | 返信 |