おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

崖のハンガー


昨日の中~上級英会話クラスで、何かの拍子に、アメリカ人講師の口から cliff-hanger という言葉を聞きました。cliff は「崖」なのは知っているし、cliff-hanger 自体もどこかで聞いたことがあるような気はするけど、ちゃんと意味を確認したことはありませんでした。

A cliff-hanger is a situation or part of a play or film that is very exciting or frightening because you are left for a long time not knowing what will happen next. (コウビルド英英辞典より)

英和辞典には、「最後まで結果がわからない競争」と、「次回に興味を持たせるような場面で終わるラジオ・テレビの連続サスペンスドラマ」と書いてありました。

◇Wednesday's election is likely to be a cliff-hanger. 水曜日の選挙は、最後になるまで結果がわかりそうにない。

おそらく、テレビ番組などで、ヒーローやその他の登場人物などが何らかの理由で崖の上からぶらさがっている場面や、あるいは我慢できなくなってその手が離れてしまった瞬間の、「○○の運命やいかに・・・!!」という場面で放送が終わるパターンから、cliff-hanger という呼び名になったのだと思います。
関連記事


トラックバック

コメント

連続ドラマではなくても、ハラハラさせる映画にも使われると思います。

英会話のクラスいいですね。覗いてみたいですが、遠すぎる・・・v-411
  • 2008-04-23│22:59 |
  • Jenny URL│
  • [edit]
Jennyさん

なるほど、あえて次回に持ち越さなくても、1回完結の映画でも、ハラハラさせるのはそうなんですね。

英会話のクラスは、もしJennyさんが参加してくれたら話が弾んですごく勉強になりそうですが、場所が遠いのは仕方がないですね!
  • 2008-04-23│23:15 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索