Pile in the truck, kids! We're going to Wal-Mart. (さあガキども、トラックに乗りこめ!これからウォルマートにいくぞ!)

アメリカに住んでいたとき(11年前)、職場と自宅の間にウォルマートがあり、ときどき利用していました。いかにも上のセリフが似合う感じで、育ち盛りの子供が何人もいて、安いものを大量に消費するような家族向けの品揃えで、何でも置いてあるけど、いろんな人が買う物の最大公約数の部分ばかりを置いてあるような印象があります。

以下のビデオでは、ウォルマートが顧客の言葉に耳を傾けるようになっているとか、年末に値下げをしてライバルの Target に勝ったとか、まだHD-DVDが撤退を決めていないときにブルーレイだけを売ることにしたとか、リナックスパソコンを売るのをやめたとかいうエピソードが紹介されています。

私がこのビデオで好きなのは、冒頭の Pile in the truck, ... の部分と、一番最後の、おっさん風の(?)口調のところです。 最後の部分は、"Get in the truck. Get in the car. Dammit!" と言っているように思います。(もし違っていたらご指摘ください)

 
関連記事

スポンサーリンク


コメント 0