おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

pathetic(みじめったらしい)


ドラマや映画やニュースなどでよく聞くので、自分でも会話でうまく使いたいと思っている英単語に pathetic(パセティック)があります。

「哀れな」や「痛ましい」という同情的な意味と、pathetic excuse(下手な言い訳)のように「嘆かわしい」とか「情けない」のような批判的な感じでも使われます。これらを全部引っくるめて、「みじめったらしい」という言葉が結構あてはまるのではないかと思います。以下、コウビルド英英辞典から引用します。

1. If you describe a person or animal as pathetic, you mean that they are sad and weak or helpless, and they make you feel very sorry for them.

2. If you describe someone or something as pathetic, you mean that they make you feel impatient or angry, often because they are very bad or weak.

いろんな偽装問題などで、自ら率先してやっていたはずなのに、ごまかしきれると思って、会社ぐるみでなかったとか自分は知らなかったと言うような経営者などは、見ていて pathetic です。これは、上の2の説明の very bad の例ですね。
関連記事


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索