映画『ハイジ』を見ました。子供のころに見たアニメ『アルプスの少女ハイジ』と同じでした。原作の本が同じだから、当たり前といえば当たり前ですが。

違いといえば、この映画には、ヨーゼフはいませんでした。また、ピッチーの話もありませんでした。でも、その他はほとんど知っている話でした。

ペーターもいましたが、goatherd(山羊飼い:ゴートハード)という言葉を初めて知りました。羊飼い(shepherd:シェパード)と同じで、「○○飼い」=「○○herd」のパターンなんですね。

辞書で調べたら、cowherd(牛飼い)、gooseherd(ガチョウ飼育者)、oxherd(牛飼い)、swanherd(白鳥の番人)、swineherd(養豚業者)などがありました。

heidi

heidi2
フランクフルトでは、セバスチャンに教えられた教会の塔に行きます。

heidi3
チネッテは、ハイジを馬鹿にしたような冷たい態度です。
関連記事

Tag:映画.映画 英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 0