アメリカで、不法移民に対する規制強化に反対して、多くの移民たちが職場を放棄してデモをしたのは、5月1日のメーデーの日でした。

一方、不法移民が国境を越えて入ってくるのをみずからが防ごうという人々が団体を作り、国境地帯に鉄条網を自前で張っているところがニュースで紹介されていました。

ニュースでは、こうした団体のメンバーが、団体が vigilante(ヴィジランティー:自警団)だと言われていることについて、そんなことはない、政府が予算を出さないからできないことを、市民の立場でボランティアでやっている、と言っていました。

自警団という日本語に悪いイメージがあるのかどうかは分かりませんが、vigilante には、そう呼ばれたくないようなイメージがあるのだと思います。特にアメリカでは、KKKなどを思い起こさせるのではないでしょうか。

Vigilantes are people who organize themselves into an unofficial group to protect their community and to catch and punish criminals.(コウビルド英英辞典より)

このヴィジランティーという言葉は最近まで知りませんでしたが、vigilant(ヴィジラント)という形容詞は、わりとよく聞きます。vigilant とは、「油断なく注意している」や「用心深い」という意味です。
関連記事

Tag:英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 0