おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

赤鼻のルドルフ(2)


昨年のクリスマスシーズンにも、この歌について紹介したのを覚えていますが、以下では、Rudolph The Red-Nosed Reindeer(=赤鼻のトナカイ)の歌と物語に、アメリカの有名人(の人形)が何人か登場して、場を盛り上げて(?)います。


ドナルド・トランプ氏は私も知っていましたが、歌っている人は、Regis Philbin(レジス・フィルビン)といい、いろんなトークショーや、クイズ・ミリオネアのような番組も司会した有名な人のようです。女性は、このレジス・フィルビンと一緒に Live with Regis and Kelly というトークショーの司会をしている、Kelly Ripa という人だそうです。

トナカイ(reindeer)のルドルフは鼻が赤く、光ると言ってもいいぐらい(you would even say it glows)です。他のトナカイたちは、彼を笑いものにして、悪口を言いました(All of the other reindeer used to laugh and call him names.)。かわいそうなルドルフは、トナカイたちの遊びにまったく入れてもらえませんでした(They never let poor Rudolph join in any reindeer games.)。

ところがある霧の濃いクリスマスイブに、サンタがやって来て言いました(Then one foggy Christmas Eve, Santa came to say)。「ルドルフ、お前のその明るい鼻で、ソリの先頭を引っ張ってくれないか」(Rudolph with you nose so bright, won't you guide my sleigh tonight?)。

すると他のトナカイたちもルドルフをとても好きになり、よろこんで大きな声で言いました(Then how the reindeer loved him and they shouted out with glee)。「赤鼻のルドルフ、君は歴史に残るすばらしいトナカイだ!」(Rudolph the red-nosed reindeer, you'll go down in history.)。

ちなみに reindeer は、単数形も複数形も reindeer で、reindeers にはなりません。これは、deer(鹿)も同じです。
関連記事


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ルドルフ 赤鼻のトナカイ

赤鼻のルドルフ(2)昨年のクリスマスシーズンにも、この歌について紹介したのを覚えていますが、以下では、Rudolph The Red-Nosed Reindeer(=赤鼻のトナカイ)の歌と物語に、アメリカの有名人(の人形)が何人か登場して、場を盛り上げて(?)います。 ...(続きを読む)

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索