ドラマ『F.B.Eye』からです。だいぶん前に見たエピソードだったので詳細は忘れてしまいましたが、この人は、たしか夫が行方不明になった件で、FBI に疑われています。

FBI の捜査官が話を聞きに家にやってきて、夫が学生時代にフットボールの試合に優勝したときのトロフィーなどが飾ってあるのを見つけます。以下は、その話になったときの言葉です。

fbeye1

If you describe something as tacky, you dislike it because it is cheap and badly made or vulgar. (コウビルド英英辞典より)

「そんなの飾ってあるなんて、安っぽいでしょ」みたいな感じですね。捜査官が来ても、最初のうちは世間話から始まるし、まだ愛想がいい段階です。

それが、話がだんだん核心に近づくと不機嫌になってきて、自分が疑われているような雰囲気になってくると、話を打ち切ろうとします。

fbeye2

「さて、悪いけど、洗濯物を片づけなきゃならないの」とでも訳すのがいいと思いますが、もう少し直訳にすると、「洗濯物は、放っておいても片づかないからね」という感じです。

洗濯物が自分で歩いていって片づくわけがない・・・みたいなことは、日本でも思ったり言ったりする人が結構いそうな気がします。
関連記事

Tag:英語の.単語 英語の.慣用表現 海外ドラマ.F。B。Eye


スポンサーリンク


コメント 2

Agneatha  2007, 11. 17 (Sat) 14:41

はじめまして

このドラマは大好きでDVDも少し持っています。英語が結構難しくて
私の英語力では分からない所が多かったですv-395
このシーン覚えてます。確かこの人が事件に関係していて犯人だったような気がします。こういう表現だったんですねv-312
勉強になりましたv-426

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 11. 17 (Sat) 15:55

Agneathaさん

はじめまして。このドラマの英語は、犯罪捜査関連のスラングとかが多いので、おっしゃるように少し難しいですね。私も英語の字幕を表示しないと分からない表現などがたくさんあります。

編集 | 返信 |