泥の上でスキップする生き物、な~んだ?

答えは、mudskipper です。(そのままやん・・・)

mudskipper とは、引き潮で干上がった海底の泥のうえを、左右の胸びれなどを使って跳ねながら移動する魚です。そう、有明海のムツゴロウも、mudskipper と呼べます。

辞書には、トビハゼとも書いてありました。

英語でムツゴロウの話をしなければならないことって、これからの人生の中であるかどうか分かりませんが、あったらぜひ思い出したいと思います。


佐賀限定有明海むつごろうキューピー根付
関連記事

Tag:動物


スポンサーリンク


コメント 2

ゆう組長  2008, 04. 18 (Fri) 23:58

こんにちわー

マッドスキッパーを検索してて、当たりました。
ヨーロッパやアメリカ大陸にはムツゴロウやトビハゼの仲間がいないので、いっしょくたに呼ばれるようです。オーストラリアにはいますが、英語でというよりは、現地の呼び名があるようです。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2008, 04. 19 (Sat) 09:51

ゆう組長さん

マッドスキッパーは愛嬌がありますよね。ヨーロッパやアメリカにはいないとは知りませんでした。また、ゆう組長さんのページを見て、ペットとして飼う人がいるというのも初めて知り、驚きました!

編集 | 返信 |