上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク



この前、ヤモリ(gecko)を紹介したときから、イモリも書かなければ・・・と思っていました。イモリは、英語で newt(ニュート)と言います。

A newt is a small creature that has four legs and a long tail and can live on land and in water. (コウビルド英英辞典より)

陸にも水の中にも住める・・・ということは、そう、両生類(amphibian:アンフィビアン)です。サンショウウオ(salamander:サラマンダー)に近い仲間なのだそうです。ヤモリが爬虫類でトカゲの仲間なのとは、違っています。

A salamander is an animal that looks rather like a lizard, and that can live both on land and in water.

Wikipedia によると、イモリには毒があり、「毒があるんだぞ」とか「オレを食うなよ!」とか、「毒入りキケン。食べたらしぬで」、などと主張するために毒々しい模様をしていると考えられているそうです。毒があるという点も、ヤモリとは違っていますね。

イモリは井守と書き、「井戸を守る」というのが由来だという説があります。ヤモリの方は守宮と書くそうです。家守かなあと思いましたが、違っていました。

ヤモリの gecko は、個人的には覚えやすいと思いましたが、newt(ニュート)の方は、ちょっとしたら忘れてしまいそうです。「にゅうっとした生き物」 とこじつけて覚えようかと思っています。


♪♪ イはイモリのイ~
ヤはヤモリのヤ~
ニュはニュートのニュ~
ゲ~はゲッコのゲ~ ♪♪♪
関連記事

スポンサーリンク


コメント - 5

bibinba  2007, 11. 10 (Sat) 08:35

さすが関西人のApplecheeseさん!
朝からプッ!と吹き出してしまいました。 ^^
私も便乗させていただきます。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 11. 10 (Sat) 17:33

bibinbaさん

単にイモリが newt だと言っても覚えにくいので、調べて面白かったことや、思いついたことをいろいろ書きました。とりとめのない話題におつきあいいただき、ありがとうございます!もしよければ、最後の歌も歌ってください。

編集 | 返信 |  

Jenny  2007, 11. 10 (Sat) 23:45

イモリをロゴにしたブランドってありませんでしたっけ?
それはともかく、イモリに毒が??
ぎゃあ~子供の頃、弟とよく沼で獲ってましたよ。朱色のお腹がすごく印象的で。よかった~何でもなくて。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 11. 11 (Sun) 09:03

Jennyさん

う~ん、イモリをあしらったロゴのブランド、ありそうな気はしますが、わかりません・・・。

毒は、たぶん食べない限り大丈夫なんじゃないでしょうか。私はイモリは自然にいるのは見たことがないので、獲って遊んだことがあるというのは、なんかうらやましいです。

編集 | 返信 |  

kitajima  2007, 11. 12 (Mon) 12:37

はじめまして。
ブログ応援サイトのファイブスタイルです。
ブログの記事、拝見させていただきました。

当ファイブスタイルでは、5つのスタイルの
カテゴリからブログをご紹介出来ればと考え、
担当者の私が1つずつ訪問しご紹介させて
いただいております。

是非、訪問していただければと思います。

詳しい説明はこちら⇒ 
http://www.fivestyle.biz/info/guidance

最後になりましたが、不快に思われた方、および
既にご案内を受けた方にはお詫び申し上げます。

ファイブスタイル
http://www.fivestyle.biz

編集 | 返信 |  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。