ヤモリのことを英語では gecko(ゲッコー)または gecko lizard(ゲッコー・リザード)と呼ぶそうです。

辞書などには、マレー語やジャワ語が語源で、鳴き声から来ている名前だと書いてありました。私が聞いたことのあるヤモリの鳴き声は、「ケッケッケッケッケッケ・・・」とか、「テケテケテケテケ・・・」という感でしたが、「ゲコゲコゲコ・・・」と聞こうと思えば、聞こえるような気もします。

gecko:
Any of various usually small tropical and subtropical lizards of the family Gekkonidae, having toes padded with setae containing numerous suction cups that enable them to climb on vertical surfaces.(THE FREE DICTIONARY より)

Gekkonidae は学名のようですね。どう読むのでしょう?ゲッコニディー?足には細かい毛が無数に生えていて、その毛の1本1本の先が100~1000本ぐらいに細かく分かれていて、その分かれた1本1本の先が面状に広がっていて、それがものにひっつくそうです。だから、天井や壁に張り付くことができるんですね(参考)。

もう1つ、英語の説明を引用します。

gecko - any of various small chiefly tropical and usually nocturnal insectivorous terrestrial lizards typically with immovable eyelids; completely harmless

noctournal(夜行性)で、insectivorous(食虫性)で、terrestrial(陸生)の lizard(トカゲ)で、まぶたはまったく動かず、人に害はないということですね。トカゲの仲間なので、爬虫類(reptile)です。

gecko←げっこ
関連記事

スポンサーリンク


コメント 2

bibinba  2007, 11. 08 (Thu) 19:57

このゲッコー、バリでは体長40センチぐらいのがいます。
しかも部屋に!!!
爬虫類大嫌いの妻に懇願されてつまみだしたことがあります。
でも、おっしゃるように全く害はなかったです。
いいやつなんですけどね~~

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 11. 08 (Thu) 20:44

bibinbaさん

爬虫類ぎらいの人には、40センチのやつはきついでしょうね!

虫を食べてくれるし、私はそれほど嫌いではないのですが、でも40センチのやつと同じ部屋で寝るのはちょっと遠慮したいような・・・。

編集 | 返信 |