security blanket(セキュリティ・ブランケット)とは、「持っていると安心するもの」のことです。直訳すると「安心毛布」や「お守り毛布」みたいな感じです。

小さな子供などは、お気に入りの毛布やタオル、ぬいぐるみなどを持っていると安心するけど、それがないと落ち着かないということがありますよね。そういうもののことです。

A baby's security blanket is a piece of cloth or clothing which the baby holds and chews in order to feel comforted.(コウビルド英英辞典より)

そういえば私の弟も、小さなときには、いつも同じタオルケットを持ち歩いていました。大人でも、「いつものアレがないと落ち着かない」ということはあるので、そういう場合に使えます。

If you refer to something as a security blanket, you mean that it provides someone with a feeling of safety and comfort when thay are in a situation that worries them or makes them feel nervous.

例文:
My little brother took his old stuffed penguin to school. It was his security blenket. (弟は古いペンギンのぬいぐるみを持って学校へ通っていた。それがないと落ち着かないのだ)

ところで、この security blanket という言葉は、元々は、あのスヌーピーが出てくる漫画『Peanuts』の中で、ルーシーの弟ライナスがいつも持ち歩いている毛布のことを表すのに使われたのが始まりだそうです。
関連記事

スポンサーリンク


コメント 4

みりぃ  2006, 04. 27 (Thu) 20:13

わー!

これおもしろい!
ありますあります、そういうのね。
縫いぐるみが離せない子どもがいましたが、洗うと怒るって、その子のママが言ってました。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2006, 04. 27 (Thu) 22:00

みりぃさん

かわいいんですけど、ちょっと取り上げたりして、いじめてみたくなりますよね。洗うと怒るというのも、微笑ましいですね。

編集 | 返信 |  

ナツコ  2006, 04. 28 (Fri) 13:13

初めまして

ブログ村のリンクからこちらに辿り着き、毎日密かにに楽しく読ませていただいているのですが、今回思いきってコメントさせて頂きます(^ι^*)

私も英語を勉強中なのですがApplecheeseさんの紹介される英語はいつもわかりやすく、かつ深く掘り下げられていてとても勉強になります。

今回のsecurity blanketですが、冒頭ですぐにライナスを思い出しました。私も英語版の本を持っています。漫画から慣用句が生まれるなんてピーナッツは本当に素晴らしいですね。

これからもApplecheese Diary楽しみにしています♪

編集 | 返信 |  

Applecheese  2006, 04. 28 (Fri) 14:13

ナツコさん

はじめまして。コメントありがとうございます。はげみになります。
私も、今回これを書くときに発見した www.snoopy.com で、ピーナッツの面白さを再発見しました。機会があったらどこかで原書を読みたいと思っています。

編集 | 返信 |