空港の「滑走路」といえば、英語では runway(ランウェイ)ですが、runway は、ファッションショーの会場の、観客席の方に向けて長く突きだしている舞台の意味で使われることもあります。

面白そうと思いながら結局見ていないのですが、映画 『プラダを着た悪魔』 の話の舞台は、架空のファッション雑誌 "Runway" の編集部ということになっているようですね。

ファッションショーの runway は、catwalk とも言いますが、catwalk は、工場や劇場などの建物や船や鉄橋などの構造物の高いところにある作業用の狭い通路という意味でも使われます。

空港に関連する話題や事故などのニュースを英語で聞くときに、よく聞く言葉に tarmac(ターマック)があります。空港の滑走路や、航空機の通路の路面という意味です。もともとは、アスファルト舗装に使う材料の商標名です。

1. Tarmac is a material used for making road surfaces, consisting of crushed stones mixed with tar.(コウビルド英英辞典より)

2. The tarmac is an area with a surface made of tarmac, especially the area from which planes take off at an airport.
関連記事

スポンサーリンク


コメント 4

Super源さん  2007, 05. 14 (Mon) 07:58

Applecheeseさん、こんにちは。(^^)

>tarmac

この単語、ペーパーバックでよく見かけます。面白いことに、runwayの方はほとんど見かけません。
catwalkもたまに見ますが、このような意味もあったのですね。勉強になりました。v-410

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 05. 14 (Mon) 15:11

Super源さん

こんにちは。私の場合は、tarmac は本文に書いたとおり、CNNなどのニュースで聞いて知りました。知るまでは気付いていなかったわけですが、知ってからは、よく使われていることに気付く単語ですね。

編集 | 返信 |  

pikayuko  2007, 05. 14 (Mon) 20:16

catwalk

catwalkはサラ・パレツキーの
ウォシャウスキーシリーズで
主人公が工場の高いところの
通路を逃げ回るという場面で
読んだのですが、ファッションショーの舞台のあの通路も
一緒なんですね~
プラダを着た悪魔は、メリルストリープが出ているので、読んでから見ようか、読まずに見ようか迷っています。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 05. 15 (Tue) 10:11

pikayukoさん

ウォシャウスキーシリーズのうち、どれかは忘れましたが、1つだけ日本語で読んだ覚えがあります。私自身がシカゴに行くより前だったので、15年ぐらい前です。結局シカゴ近郊には4年間住みましたが、VIの活躍する南の方には、あまり縁がありませんでした。でも、ミシガン湖沿いの倉庫や工場とか、そういうところの catwalk というのは、想像がつきます。

プラダを着た悪魔は、読むという選択肢もあるんですね。でも、多分私は、直接映画を見ることになると思います。

編集 | 返信 |