make ends meet とは、「収支を合わせる」とか「(お金を)やりくりする」という意味です。

出て行くお金の分だけ、なんとか稼いでいる状態ですね。いつまで経っても貯金がたまらない、ある意味自転車操業のような状態です。

もうかりまっか?と聞かれて、I am barely making ends meet. と答えれば、収支を合わせるので精一杯だと言っていることになります。

実際の商売人は、儲かっていても「さっぱりでんな」と答えたりするでしょうから、あなどれませんけどね。

私の場合は、本当に barely making ends meet です。
関連記事

Tag:英語の.慣用表現


スポンサーリンク


コメント 2

ひまわり娘  2006, 04. 21 (Fri) 14:42

こんにちは。
この表現はヒスパニックの友達がよく使うので覚えてしまいました(笑)

今でもよく使います。。(笑)

編集 | 返信 |  

Applecheese  2006, 04. 21 (Fri) 15:09

ひまわり娘さん

ヒスパニックの友達がよく使うというのは、なんか複雑な気もしますが、アメリカ人は全般的に日本人ほどお金を貯めない性格の人が多そうですね。

編集 | 返信 |