『赤毛のアン』で、アンは間違ってダイアナにワインを飲ませて泥酔させますが、ダイアナの母親は、それをわざやったのだと疑い、ダイアナとアンが付き合うのを禁じます。

ダイアナがそのことをアンに告げたとき、二人は、付き合えなくても一生友だちだということを誓います。そのときの悲しみ方と誓いの言葉はアンらしい大げさな感じなのですが、二人にとっては、本当に人生の一大事なのだということが伝わってきます。

その後、ダイアナの母親が留守の時に、アンがダイアナの妹を看病して命を救ったことから、誤解も解けてアンとダイアナは再び友だち同士に戻れることになります。

ダイアナの母親が、お詫びにアンを食事に招くのですが、それを聞いたマリラのセリフが、以下です。

marilla

英語では、"Does the menu have humble pie?" のような感じだったと思います。

だいぶん前にも書きましたが、eat humble pie で、「自らの誤りを認める」や「甘んじて屈辱を受ける」という意味です。

ダイアナの母親が、アンを疑って悪かったと素直に謝るのかどうか、見物だね・・・という感じの、マリラの皮肉っぽい一言です。
関連記事

Tag:英語の.慣用表現 本.赤毛のアン


スポンサーリンク


コメント 6

Jenny  2007, 04. 04 (Wed) 16:42

70年代あたりのバンドに「Humble Pie」っていうのがいたように思います。曲もメンバーも知らないんですが、こういう意味とは。海外のバンド名もいい勉強になるもんなんですね。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 04. 04 (Wed) 23:42

Jennyさん

Humble Pie というバンドは知りませんでしたが、バンドの名前から知った英語といって私が思い出すのは、ダイアー・ストレイツとか、モトリー・クルーなどがあります。

編集 | 返信 |  

Jenny  2007, 04. 05 (Thu) 01:30

モトリークルー、調べました!なるほど、そういう意味だったんですね。ダイアーストレーツ(今はいずこ?)はDiar Straightsって綴るんでしょうか??何か「ダイアー」って英語っぽくないんですが、どういう意味なんですか?

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 04. 05 (Thu) 07:41

Jennyさん

実際のバンド名のつづりが同じかどうかは確認していませんが、英語の表現としては、 dire straits です。辞書で調べてみてくださいね。

編集 | 返信 |  

Jenny  2007, 04. 05 (Thu) 22:48

わかりました~(^_^)vなんかこういうのをバンド名にするのが面白いですね。逆の発想なんでしょうか。ありがとうございました!

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 04. 06 (Fri) 16:42

Jennyさん

お役に立ててよかったです。私も、Jennyさんのコメントから新たに知ることが多いので、感謝しています。humble pie ってどんなバンドなのか、気になります・・・。

編集 | 返信 |