1100 Words You Need to Know という英語の語彙教材を使ってやっている勉強会で、4~5回前に出てきた単語に、「これ見よがしの」「仰々しい」という意味の ostentatious(オステンテイシャス)があります。

コウビルド英英辞典では、以下のように、3つに分けて説明されていました。

If you describe something as ostentatious, you disapprove of it because it is expensive and is intended to impress people.

If you describe someone as ostentatious, you disapprove of them because they want to impress people with their wealth or importance.

You can describe an action or behavior as ostentatious when it is done in an exaggerated way to attract people's action.

上の英文の説明は、1つ目は物事が華美を競っている感じ、2つ目は、人が地位や財産を見せびらかそうとしている感じ、3つ目は、大げさな行動や態度で人目を引こうとしている感じですね。

◇Harry stopped under a street lamp and ostentatiously began inspecting the contents of his bag.  ハリーは街灯の下で立ち止まり、大げさな仕草でかばんの中身をあらため始めた。

ostentatious(オステンテイシャス)って、なんか覚えにくい単語だなあという気がしていたのですが、辞書を見ていたら、以下の2つの関連語彙があったので、まとめて覚えておいて損はないという気がしました。

ostensible 見せかけの、表向きの
ostentation (富・知識などの)見せびらかし、誇示

◇The ostensible purpose of these meetings was to gather information on financial strategies. これらの会議の表向きの目的は、財務戦略に関連する情報収集とされていた。
関連記事

スポンサーリンク


コメント 2

bibinba  2007, 03. 26 (Mon) 17:11

なるほど! 関連語彙で覚えておくことで
核が記憶にのこりやすいですね。
この場合は「オステン」でしょうか?
あと、いつもカナを入れて下さっているので助かります。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2007, 03. 26 (Mon) 22:17

bibinbaさん

私も関連語彙を見つけるまではとっつきにくい単語と思っていましたが、見つけたら少しは覚えられそうな気がしました。

あと、カタカナ書きは、正確な発音を表記するのが難しいことが多いので昔は嫌いでしたが、あえてやってみると、覚えたり印象に残したりするのに多少は効果があるような気がしています。

編集 | 返信 |