私は「スカパー」でCNNを見ていますが、普通の地上波の民放などと違ってコマーシャルの種類が少なく、かなりの頻度で同じCMが繰り返されるので、「またか…」という気分になったり、CMのセリフを一緒になって口ずさんだりしてしまっています。

その中に、格安航空券を売っている「ナンバーワントラベル」という会社のCMがあります。

この会社が、CMそのものだったか、番組の提供としての紹介のときだったかに使っている言葉に、We go the extra mile for you! というのがあります。

この go the extra mile は、直訳すれば「余分の1マイルを行く」ですが、「一層の努力をする」「もうひと頑張りする」という意味で使われます。

If you say that someone is willing to go the extra mile, you mean that they are willing to make a special effort to do or achieve something.(コウビルド英英辞典より)

The President is determined to go the extra mile for peace.

大統領は平和の実現に向けてより一層の努力をする決意だ。

「余分の1マイルを進む」というのは、どこかに到達しようとする旅や道のりの中で、もう一頑張りして少しでも先に進むという感じから来ているので、旅行業界の会社の宣伝文句としては、ぴったりかもしれませんね。
関連記事

Tag:英語の.慣用表現


スポンサーリンク


コメント 0