FC2ブログ
ニュースで、今まで聞いたことのない英単語を聞きました。aberration という単語です。

辞書によると、aberration は、異常例外逸脱正道を外れること、という意味だそうです。

ニュースの文脈は、「カルロス・ゴーンは元々公表していた(過少申告していた)報酬でさえ、日本の企業のトップとしては異常なほど高額だった」というものでした。

コウビルド英英辞典には、以下の2つの説明がありました。1つ目は単に客観的に「普通でない状態(行動)」という意味ですが、2つ目は、「社会的に受け入れられない異常な状態(行動)」ということになります。

1. An aberration is an incident or way of behaving that is not typical.
2. If someone considers a person or their behaviour to be an aberration, they think that they are strange and not socially acceptable.

今回のニュースで aberration という単語を使ったレポーターが、後者の「社会的に受け入れられない」の意味を込めていたのかどうかは、正直なところ、ちょっとわかりません。(そもそも aberration という単語を知らなかったので、細かいニュアンスまでは確認できませんでした)
関連記事

Tag:英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 0