マンションを支える杭の施工に不正があったというニュースで、「杭」は英語でどう言うのか知りたくなり、NHKのニュースを副音声にして聞いてみました。

すると、pile(パイル)と言っていました。

pile という単語は、本を積み重ねた「本の山」を pile of books と言うように、「○○の山」= pile of ○○ という意味で使うことが多いですが、今回のニュースで出てくるような建物の基礎の杭も、pile と呼ばれます。

Piles are wooden, concrete, or metal posts which are pushed into the ground and on which buildings or bridges are built. (コウビルド英英辞典より)

「杭」= pile で思い出したのが、プロレスの技「パイルドライバー」です。日本語では「脳天杭打ち」とも呼ばれるそうです。Googleで pile driver を画像検索(→こちら)したら、建設機械の「杭打ち機」の画像に混じって、プロレスの技の画像も見ることができました。

では、「杭を打つ」や「杭を打ち込む」は、drive a pile と言うのか・・・と思って調べたら、確かにそう言うようです。

drive piles into the ground = 地中に杭を打ち込む (新編 英和活用大辞典 より)

ちなみに、杭が達するべき「硬い地盤」は、bedrock と言っていました。

Bedrock is the solid rock in the ground which supports all the soil above it. (コウビルド英英辞典より)

最後にもう1つ、このニュースについて英語で話したい人は、「マンション」に注意が必要です。英語で mansion というと、大金持ちの一戸建ての大邸宅のことで、集合住宅のことではありません。日本語の「マンション」にあたるのは、condominium(コンドミニアム)です。
関連記事

Tag:英語の.単語


スポンサーリンク


コメント 4

manoa  2015, 10. 28 (Wed) 09:48

No title

こんにちは、時々の更新、興味深く読ませてもらってます。テント設営などに使う杭はstakeを使っていました。建物にはpileなのですね。参考になりました!ありがとうございます。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2015, 10. 31 (Sat) 15:31

No title

>manoaさん

ありがとうございます。一般的に杭と言ったら stake ですよね。大きな建物の下にあって普段見かけないpileの方は、今回のようなニュースでもないと、その存在自体を忘れてしまいそうです。

編集 | 返信 |  

-  2016, 01. 02 (Sat) 09:01

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

編集 | 返信 |  

-  2016, 01. 22 (Fri) 14:24

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

編集 | 返信 |