最近、ずっと更新していなかったので、近況を報告します。

4月は、これまで9年間借りていたオフィスビル内の事務所を引き払って、在宅勤務に移行するので忙しくしていました。7坪の事務所にあったテーブルや本棚を、自宅マンションの6畳間と、それにつながるダイニング部分の合計約12畳のスペースに移しました。自宅兼オフィスとして、人を呼んでも恥ずかしくない感じにできて、それなりに満足しています。

毎週開催している英会話レッスンも、自宅兼オフィスでやってもいいのですが、一応、4月からは、外で場所を借りてやっています。

英会話レッスンは、こんな感じ(→詳細ページ)でやっていますが、今日たまたま、本屋で立ち読みしたボキャブラリー対策のテキストが良さそうなので、今のイディオムの教科書が終わったら使ってみたいと思っています。

使ってみたいと思っているテキストは、4000 Essential English Words というシリーズです。1~6まであるようで、6が一番上級のようです。5と6あたりは、英語がある程度できる人ならば、読めば分かるという単語が多いものの、使いこなしている人は少ないかもしれない・・・という少し難しめのレベルです。とりあえず、今日は書店では買わず、帰宅後にアマゾンに注文したところです。(日本のアマゾンのサイトでは「立ち読み」できませんが、amazon.comでなら中身を見られます)


関連記事

Tag:本.英語学習書 0)英会話レッスン.テキスト


スポンサーリンク


コメント 0