おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


一瞬ドキッとする歌詞


一瞬ドキッとしたり、勘違いしそうになる歌詞の曲ってありますよね。思いつくものを挙げてみます。


これを初めて聞いたときは、She's got nothing on まで聞いて、「え、裸なのか?」と思い、but the まで聞いて、「ああ、そうじゃないのか」と一瞬思いかけ、じゃあ何を「つけて」いるのかと思ったら、衣服など身につけるものではなく、ラジオだけを「つけている」ということで、歌詞の仕掛けにまんまとはまってしまいました。あえて言えば、もともと服装には関係なく、「テレビや電灯はつけていないけど、ラジオだけはつけている」のかもしれませんが、やはり普通は、何も着ていないのだと思いますよね。この曲のCDのジャケットは、「なるほど」という感じがします(→Amazonの商品ページ)。



これは、nobody loves me と聞こえた時点で、一瞬「なんかさびしい」気分になりましたが、続きを聞いて、「そういうことか」と思い直しました。


これは、I don't like anyone と聞いて「人嫌い」ないやな性格を連想しかけましたが、続きがあって、1つは the way I like you で、もう1つは、but you です。
関連記事


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【一瞬ドキッとする歌詞】

一瞬ドキッとしたり、勘違いしそうになる歌詞の曲ってありますよね。思いつくものを挙げてみます。これを

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。