おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

二足のわらじをはく


日本語の 「二足のわらじをはく」 に似ている英語表現を耳にしました。

wear two hats です。「一人二役をする」「2つの仕事を掛け持つ」 という意味です。

◇ I wear two hats -- are you asking me as a member of the city council or as a storeowner? 
私には2つの顔があります。その質問は、市議会議員としての私と商店主としての私、どちらに対するものでしょうか?

職業によってかぶる帽子が違うから・・・というのが由来のようです(参考

また、double in brass という表現もあるそうです。これは、楽団の中で一人で二つの金管楽器(brass)を担当する状況を表したところからできた表現のようです(参考)。

意味の上では double in brasswear two hats も同じですが、身につけるものを使った表現という点では、wear two hats の方が 「二足のわらじをはく」 に近い感じがします。


■送料激安中■婦警さんハット 可愛い刺繍がアクセントにYUKI TORII 帽子【刺繍入り】
関連記事


トラックバック

コメント

When I say that " the sky is the limit " , I feel like that I can wear many hats.

この言葉を唱えると、三足でも四足でも
わらじがはけそうな気がします。
bibinbaにとって心の制限をなくしてくれる
おまじないの言葉になっています。e-68感謝!v-278
Applecheeseさんは何足のわらじをはいているのでしょう?e-124
bibinbaさん

子供の頃に見たテレビ番組か何かで、「あるときは○○の××、またあるときは△△の◇◇◇」などと紹介されるヒーローがいたような気がします。私は仕事という意味では1つだけですが、誰しも接する人の一人一人に対しては立場や関係は微妙に違うから、違う顔を持っていることになりますね。
  • 2006-08-07│23:07 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索