おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


方々をさまよう hobo


hobo という英単語を、コウビルド英英辞典 で調べてみました。

A hobo is a person who has no home, especially one who travels from place to place and gets money by begging. (米語、イギリスでは tramp) 

家がなくて、あちこちを移り歩き、物乞いをして生きる人・・・ということですが、現在、こういう人のことを表すのに一番よく使われる言葉は、ホームレスでしょうか。辞書には、浮浪者という訳語が出ていました。

調べたきっかけは、ドラマ 『ギルモア・ガールズ』 の中の、以下の場面です。

セリフの最初の方は、前後の脈略を補って訳しました。やり取りの内容から、hobo が今どき使わない言葉だということが分かります。そういう意味では、「ルンペン」 という訳がふさわしいと思います。


うちから出ていっただけでもひどいのに、あんなルンペン小屋に住まなきゃ
ならないほどこの家がいやだったの?


今どきルンペンなんて言葉、聞いたことがないわ
関連記事


トラックバック

コメント

EnglishCentral
こんにちは!
ブログ拝見させていただきました。面白いですね。私は浮浪者のことをbumって言ったりもします。

ところで、EnglishCentralというサイトはご存知ですか?
リスニング強化できて、発音も練習できる素晴らしい学習ツールですよ~
goさん

ありがとうございます。bum という言い方もあるんですね。これを機会に覚えたいと思います。

EnglishCentral、良さそうですね。
  • 2011-02-01│23:02 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。