おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


buck(雄ジカ)


ネイティブ講師を招いて毎週開催している英会話レッスンで、テキストに pass the buck というイディオムが出てきました。「責任転嫁する」 という意味です。テキストには、由来の説明も出ていました。ポーカーのディーラーが交代するときに、元のディーラーから次のディーラーに、ディーラーであることを示す鹿(buck)の角の柄のついたナイフを渡すことになっていたから・・・だそうです。

If you pass the buck, you refuse to accept responsibility for something, and say that someone else is responsible. (コウビルド英英辞典より)

◇ David says the responsibility is Mr. Smith's and it's no good trying to pass the buck.
デイヴィッドはスミス氏に責任があり、責任転嫁するのは良くないと言っている。

単に動物の種類として鹿というときには deer と言いますが、雄の鹿、雄ジカ と言いたいときには、buck(バック)が使えます。もちろん、male deer と言ってもいいのですが・・・。

A buck is the male of various animals, including the deer, antelope, rabbit and kangaroo.

一方、メスの鹿 は、doe(ドウ) と言います。ドレミの歌の 「ドはドーナツのド」 は、元の英語の歌では "Doe, a deer, a female deer" という歌詞です(映画『サウンド・オブ・ミュージック』を見ると確認できます)。

メスの動物の呼び方と言えば、昨年末に、メス豚 のことを sow(サウ) と呼ぶことを知ったばかりでした(→こちらの記事)。実はその後、一般的に牛を意味するだけだと思っていた cow も、特に メス牛 を表すために使われることがあると知って驚きました。sow と cow は、どちらもメスを表し、なおかつ一文字違いでよく似ていますが、doe もまたメスを表し、「ウ」で終わる短い単語なので、少し似ているように思います。

A cow is a large female animal that is kept on farms for its milk. People sometimes refer to male and female animals of this species as cows.

ところで、buck は、アメリカの通貨の「ドル」という意味でも使われます。以前、アメリカ勤務になってすぐの頃に、アメリカ人の同僚が5ドルや10ドルのことを five bucks や ten bucks と言っているのを聞いて、bucks だということを知らずに books だと思い込み、しばらくの間、自分では books と言っていた・・・という思い出があります。

buck について改めて考えていて気がついたことがもう1つあります。蕎麦(ソバ) は、英語で buckwheat と言いますが、これって、もしかすると「鹿麦」みたいなイメージなのかもしれない・・・ということです。ちなみに、以下の説明の後半部分によると、「そば粉」 のことも buckwheat と呼ぶようですね。

Buckwheat is a type of small black grain used for feeding animals and making flour. Buckwheat also refers to the flour itself.
関連記事


トラックバック

コメント

こんにちは、東方です。

Truman 大統領の机には、"The buck stops here!" と書かれたプレートが載っていたそうです。

http://english-sea.at.webry.info/200802/article_15.html
  • 2011-01-26│14:30 |
  • Masato Toho URL│
  • [edit]
東方さん

日本で政治家が「責任を取る」というと辞任することというイメージがありますが、トルーマン大統領はそういうつもりで The buck stops here. というプレートを飾っていたのではなさそうですね。それよりは、やるべきことを責任をもってやる・・・という感じかなあと想像します。

面白い情報、ありがとうございました。
  • 2011-01-26│20:59 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。