おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

鳥と魚が大量死


偶然だとは思いますが、世界各地で生物の大量死のニュースが相次いでいます。以下では、アメリカ南東部での鳥と魚の大量死についてレポートしています。

blackbird は、辞書によると、クロムクドリモドキだそうです。アーカンソー(Arkansas)州で5,000羽が空から落下してからわずか数日後に、ルイジアナ州で500羽が落下して死んだと言っています。

これら2つの大量死の間に関連があるかどうかは不明で、両州の野生生物担当者は、検査のため、死体carcasses)を連邦政府の研究所とジョージア大学に送ることにしているそうです。アーカンソー州のビービーという小さな町では、大晦日にこれほど多くの鳥が落ちてきた理由について、さまざまな推測がされている・・・と言っています。

A carcass is the body of a dead animal. (コウビルド英英辞典より)


警察官は、「住民の多くが世界の終わりだと言って騒いでいた」と言っていますが、次に出てくる住民の1人は、どこかで嵐にあって死んだ鳥が風で運ばれて落ちてきたのでは・・・と話しています。

その次の部分で、聞き取りに苦労したところがありました。伏せ字にしておきますので、リスニングに挑戦してみてください。(答えは下のコメント欄を見てください)

Scientists say **** fireworks likely sent a discombobulated flock into such a tizzy that it crashed into homes, cars and each other.

その後は、「しかし当局は、原因を確実に特定するのは難しいだろうと言っています。この鳥たちは、最近アーカンソー州で見つかった野生生物の大量死の2つ目のケースになります。先週、8万3千匹のドラムフィッシュが、死ぬかもしくは死にかけの状態で、アーカンソー川の岸に20マイルに渡って打ち上げられました。当局は、おそらく病気が原因で、鳥の大量死とは関連ないだろうとコメントしています。検査には、長ければ1か月ほどかかる可能性があります」・・・と言っています。

リスニング問題にした一文の discombobulated は「混乱した」、tizzy「取り乱すこと」「興奮状態」 という意味です。

If you get in a tizzy or into a tizzy, you get excited, worried, or nervous about something, especially something that is not important. (コウビルド英英辞典より) 
関連記事


トラックバック

コメント

答え
リスニング問題の答えは、「お祝いの」という意味の celebratory です。年明けのお祝いの花火が原因だったのではないか・・・ということです。
  • 2011-01-10│08:56 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索