以下は、世界一大きなウサギとしてギネスブックに認定されたイギリスのウサギです。飼い主の人のイギリス英語のアクセントが聞き取りにくかったのですが、レッスンを担当の講師に聞いてもらって、なんとかすべて理解できました。実際に英語で何と言っているかわからないところがあったら、コメント欄でご質問ください。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
世界一大きなウサギの、ダリウス2世です。4フィート3インチあります。つい最近彼は、飼い主の Annette Edward さんに4つ目の世界記録をプレゼントしました。「この子は今、正式に世界一大きなウサギと認められました。この子のお母さんは、2010年のギネスブックの世界一のタイトルを持っていましたが、ダリウスが大きく成長してタイトルをお母さんから奪い取ったのです」


体重3ストーン7ポンドのこの「ビースター・バニー」は、これからもまだ成長する可能性がありますが、ウスターの八百屋さんたちはそれを楽しみにしています。「ダリウスは、とてもよく食べます。でも、太っているわけでも、肥満でもありません。彼は1日に数個の赤い食用リンゴを食べ、1ダースほどのニンジンを食べますが、ニンジンには必ず葉っぱがついていなければなりません。ダリウスは食べ物にとてもうるさいんです」

ダリウスは体づくりの合間の余った時間には、写真撮影を引き受けたり、広報活動であちこちを飛び回っています。「彼はこれから子供向けの本を出版する予定で、カレンダーも作られます。世界ツアーも待っています。ダリウスを止めることはできません」
関連記事

Tag:動画.動物


スポンサーリンク


コメント 0