take a leaf from O's book は、「Oを手本にする」「Oに見習う」、「Oの真似をする」、「Oと同じことをする」という意味です。本の leaf といえばページのことなので、take a page from O's book とする場合もあります。

If you take a leaf from someone's book you behave in the same way as them because you want to be like that person or as successful as they are.(コウビルド英英辞典より) 

例えば、有名なスポーツ選手が何か変わった練習をしていたと聞いたら、それと同じことをしてみる・・・などという場合に、使えそうです。

ネットを検索してみたら、以下の一文が出てきました。

◇ I feel that women should NOT take a leaf out of men's book and date whoever will have them. 「女性は男性の真似をして、デートしてくれる相手なら誰とでもデートするべきではないと思う」

この一文、どういう文脈の中の文なのかは読みませんでしたが、内容がなんとなく気になります・・・。

人を見本にするのは、いいことの場合もありますが、悪い場合もあります。なので、take a page from O's book も、いい意味で使われることもあれば、悪い意味で使われることもあります。

- - - - - - - -
(10/16追記: 例文の訳の改良版 → 「男はデートしてくれる相手なら誰とでもデートするけど、女性はその真似をするべきではないと思う」)・・・上の最初の訳は、意味が取りにくかったり、誤解されたりする可能性がありました・・・)
関連記事

Tag:英語の.慣用表現


スポンサーリンク


コメント 3

-  2009, 10. 14 (Wed) 23:29

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

編集 | 返信 |  

匿名  2009, 10. 16 (Fri) 10:04

こんにちは。

この訳は男性は誰とでもデートをしない、といってるようで誤解を生みかねないのでは??

私も気になります。

編集 | 返信 |  

Applecheese  2009, 10. 16 (Fri) 10:54

匿名さん

なるほど、確かにそういう風にも読めますね。思いつきませんでした。誤解されないようにするには、「男はデートしてくれる相手なら誰とでもデートするけど、・・・」というようにしたら、うまく行きそうですね。

編集 | 返信 |