おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

名前負けしない亀


He wasn't exactly going in lightening speed, but Flash the tortoise surely lived up to his name, clobbering the competition at the 40th annual zoo run in Tulsa. In front of a cheering crowd, he blew by his competitors Turbo and Diablo who strayed off course. Maybe they nibbled on some grass. They found the way back on track, but it was too late. Flash was too far ahead. Flash's motivation to head for the finish line, an orange on a string. And his prize waiting at the finish line, some chopped up veggies. Technically, they all got prize because all three tortoises had vegetables waiting for them at the finish line.


閃光のような素早さとは行きませんでしたが、カメのフラッシュ君は、その名に恥じない活躍を見せました。タルサで開かれた40回目の大会でライバルたちに大差の勝利を収めたのです。人々の声援を受けて走ったフラッシュの横で、ライバルのターボとディアブロはコースから外れてしまいました。ライバルたちは、草でも食べたかったのかもしれません。彼らはコースに戻りましたが、時すでに遅く、フラッシュとの大差は詰められませんでした。フラッシュは、ひも付きのオレンジに誘われて、ゴールラインまでを完走しました。ゴールラインには、賞品の細かく切った野菜が待っていました。正確に言うと、どのカメにもゴールラインには野菜が用意されていて、全員が賞品にありつきましたが・・・。

live up to~ は、to のあとを promise にすれば「約束を守る」になるし、expectation にすれば「期待を満たす」や「期待を裏切らない」になります。他には、reputation(評判)などとも一緒に使えます。

If someone or something lives up to what they were expected to be, they are as good as they were expected to be.(コウビルド英英辞典より)

◇Sales have not lived up to expectations this year. 今年の売上は期待を裏切った。

clobber は、英和辞典には、「たたく」「ぶちのめす」「徹底的にやっつける」「圧勝する」とありました。tortoise(トータス)=「陸ガメ」については、こちらをどうぞ。
関連記事


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索