おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


汚い言葉で痛みに耐える


汚い言葉でわめけば、より長い時間にわたって痛みに耐えられそうだという話です。

There's a saying in the Marine Corps "Pain is weakness leaving the body." Perhaps it takes strong men and women to endure physical pain in silence, but a new study says that there may be a better way, swearing. Researchers at Keele University in England asked more than 60 people to submerge their hands in icy water and repeat a favorite curse word. They then stuck the other hand in the water and repeated something more family friendly. When they cursed a blue streak, every one of them could endure the cold for longer. It may have something to do with the fight or flight mechanism in our brains - a rush triggered by the use of those swear words. So the next time you stub your tow or burn your finger on a hot pan, provided there are no kids around, maybe it's OK to use those four-letter words. If you get horrified looks from you friends, tell them a little weakness just left your body.

音声と映像はYouTubeで → こちら

Marine Corps(マリーン・コアー)は「海兵隊」ですが、Pain is weakness leaving the body. は、痛みを経験すれば弱さが自分の中から出て行き、強い人間になれるという、軍隊独特の根性主義のような言葉です(参考:12

curse words や swaer words、あるいは four-letter words などと言われる汚いののしりの言葉といえば、fuck や shit が思い浮かびます。Damn it! なども、そうかもしれません。

blue streak とは、「非常に早く動くもの」「早口で長く続く言葉」ということで、curse a blue streak や swear a blue streak は、「すごいけんまくで罵る」、「早口で罵る」という意味になります。

stub「木の切り株」ですが、動詞のときは、「(つま先など)を(切り株や石などに)ぶつける」という意味です。なので、stub your tow は、「つま先(足指)をぶつける」です。(痛いですよね!特に小指とか)

ふと思ったのは、こういう時に使える日本語の汚い言葉って、どんなのがあるかということです。「ちくしょー、くっそーー、この野郎ー」あたりでしょうか。まあ、意味のある言葉でなくても、ぎゃあーとか、わーとか、うりゃあああとか、何か大きな声を出していれば効果はありそうな気はしますが・・・。
関連記事


トラックバック

コメント

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。