以下の最初の話題は、どんくさくて、人とよくぶつかるという話です。coordination は、辞書には筋肉運動の協調や整合と出ていますが、my coordination skills are not good は、どんくさいとか、バランスを取るのが下手とかいう感じでしょう。

ぶつかったら、とっさに謝るくせがあって、たいていは相手も礼儀正しく謝ってくれると言っています。ただし、中には謝らない人もいて、そういうときにはムカッと来ると言っています。irks me で、「私をいらいらさせる」です。

If something irks you, it irritates or annoys you.(コウビルド英英辞典より)

irk は、辞書には、「うんざりさせる」や「あきあきさせる」という訳もありましたが、今回の場合は、「またこの人も謝らないの??」という「また??」の気持ちがない限りは、うんざりやあきあきとは訳しにくいと思います。いらいらさせるや、ムカッと来る、しゃくに障る・・・という感じではないでしょうか。

相手が謝らなかったときには、・・・私だって本当は謝りたくなかったのよ!あなたが謝らないと、あいこにならないじゃない!さっきの謝罪は取り消すわ!・・・という気持ちになるそうです。


サンタに抱かれて泣いている子供の写真集も、面白そうですね!(1:58)あたりでは、I've never had a photo with Santa as a kid. と言っています。as a kid や as a childは、しばらく前の記事に書いた通り、「子供の頃」ということです。

Scared of Santa: Scenes of Terror in Toyland
Scared of Santa: Scenes of Terror in ToylandDenise Joyce

Harper Paperbacks 2008-10-01
売り上げランキング : 456976


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事

Tag:動画.NatalieTran


スポンサーリンク


コメント 0