おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


セーヌ、マドレーヌ、マンドリーヌ・・・


フランス語の単語で語尾が ne で終わっているものは、日本では、フランス語の発音にならって「ヌ」となりますが、英語では、英語流に発音するので、「ン」に聞こえます。

例えば、歌手の Celine Dion は、シリーン・ディオンという感じだし、セーヌ川のセーヌは、セインと聞こえます。Seine の英語風の発音は、こちらで確認できます(スピーカーのアイコンをクリック)。

マドレーヌ(madeleine)というお菓子がありますが、これも、英語ではマドレンという感じです(発音はこちらで)。マドレーヌのお菓子としての由来は、こちらをどうぞ。

なぜこういうことが気になったのかというと、YouTubeで、サラダのレシピを英語で紹介している動画を見ていたときに、野菜などを千切りのように細くスライスする道具のことを、マンドリンと呼んでいるのを見たのがきっかけでした(動画)。

mandolin で調べても楽器のことしか出ていませんでしたが、mandoline にしてみたら、見つかりました。

mandoline:
A utensil consisting of a base into which adjustable blades are set, used to slice or cut fruits and vegetables.(THE FREE DICTIONARYより)

楽器の方もフランス語のつづりは mandoline なので、フランスで、野菜をスライドさせる長い部分の形を、楽器のマンドリンの弦の張られている部分に見立ててそう呼んだのでは・・・と勝手に想像しています。おそらくフランスで聞いたのだと思いますが、マンドリーヌと書いているWebサイトもいくつかあります。

日本語で言うなら、万能スライサーでしょうか。こちらのページにある万能スライサーの箱(?)の画像、雰囲気があります。モデルさん、肩パッドが入っている感じですね。「ベンリナー」という商品名も、なかなか味わい深いですが・・・。


しっとりマドレーヌ生地をれんげの蜂蜜とバーホーデンココアで仕上げた絶品ドゥミセック!!『ハ...


スライス・千切り・さいの目切り!便利で安全、毎日の料理に活躍♪【ポイント10倍:1日 09:59ま...
関連記事


トラックバック

コメント

相互リンクお願い
突然のコメント失礼致します。
失礼ながら、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://sirube-note.com/french/

もしよろしければ、こちらのページから相互リンク登録していただけましたら幸いです。
http://sirube-note.com/french/link/register/
今後ともよろしくお願い致します。
KtmjJOT9
sirubeさん

相互リンクのお誘い、ありがとうございますe-257。サイトを見させていただいて、検討させてください。
  • 2009-06-01│17:11 |
  • Applecheese URL
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。