おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

アフターショック


aftershock(アフターショック)は、「余震」です。以下、最近のニュースから引用します。

China's devastated Sichuan region can expect to be rocked by aftershocks for weeks and months, possibly years, but the power of the aftershocks, one destroyed some 420,000 houses, will gradually diminish, say seismologists.(引用元

地震学者によると、大きな被害を受けた中国四川省は、今後数週間から数ヶ月、場合によっては数年間に渡って余震に見舞われる可能性があるが、1度に42万戸もの家屋を破壊した余震の強さは、これから徐々に弱まっていくという。

Aftershocks are smaller earthquakes which occur after a large earthquake.(コウビルド英英辞典より)

地震学者(seismologist:サイズモロジスト)、地震学(seismology:サイズモロジー)も、セットで覚えておこうと思いました。地震関係では、epicenter(震源地)という言葉もよく聞きます。今回の中国の地震のニュースでは、quake lake という言葉も聞かれます。日本のニュースでは、「せき止め湖」と言っているもののことです。

検察官にインタビュー


少し前から紹介している、殺人犯の死刑に関する取材ビデオです。(関連記事:5/24「死刑制度について」5/25「死刑執行の予定日」5/28「死刑執行当日のスケジュール」

死刑執行の直前になって保釈無しの終身刑に減刑されたことに対する検察官(地方検事)の反応です。

「5時半から6時頃に、死刑の立ち会いのため刑務所に出かける途中、更生保護委員会から電話があり、クロウ氏の減刑が決まったというショッキングな知らせを受けました」 「とても驚きました。電話を受けてから今までの私の気持ちは、言葉では言い表せません。この気持ちは、私自身のものではなく、犠牲者の家族に対するものです。犠牲者の奥さんと娘さんに電話しなければなりませんでしたが、胸が裂けるような思いでした」 「彼らは落胆していました。20年もこの日を待っていたのです。司法制度は、すべての人に正義をもたらすものでなければなりません。死刑が残酷で異常な刑罰(cruel and unusual)だという主張は、私は受け入れられません。これは、犠牲者に対して残酷で異常な決定です。」

「家族は、死刑が執行されることによって、ようやく新たな人生を歩むことができると思っていました。ところが実際には、過去へと引き戻されました。これまで心の痛みに耐えながら続けてきた努力を、これからもずっと続けていかなければなりません。なぐさめようにも、言葉が見つかりません」

「今回の減刑の理由は何だと思いますか?」 「まったく分かりません。更生保護委員会のメンバーに聞くしかないですね。有罪かどうかが疑わしいために減刑される場合はあります。ただ、今回はそうではありません」 「今回減刑したのは司法ではなく、死刑制度を支持しているジョージア州ですが、その点についてはどう思いますか?」 「犠牲者にとっての正義はどこにあるのでしょうか?ジョージアには、規則や法や証拠に行動を縛られられない人たちの前に被告側がやってきて温情処置を嘆願するなどという制度が、いまだに存在しているのです。彼らは、州内でこうしたことができる唯一の団体です。州知事でも、こうした温情処置は実施できません」


「弁護側は、きのう、減刑の理由について、クロウ氏がこれまで同様に更生の道を進みながら生き続けていくことで、死刑にしてしまうことよりも、より多くの良いことが起きる可能性があるということが伝わったからだと言いました。それについて、どう思いますか?」

「彼は、納税者のお金を使って、残りの人生をジョージア州内の刑務所で過ごします。納税者は彼の食事、住居、医療、カウンセリング、娯楽のコストを払うことになりますが、そのことを良く思はわないでしょう。彼が世の中のために何かできるかというと、私はすべての人がそれをできることを望みます。ただ、それによって、彼がしたことを帳消しにできるかというと、決してできません」 

「昨晩は長い夜だったと思いますが、今日はあなたにとってどんな日になりますか?」 「犠牲者の家族と話をします。彼らは、これからどうなるのか知る必要があるので、質問に答えます。彼らは、クロウ氏が刑務所から釈放される可能性があるかどうかを知りたがっています」 

「彼が釈放される可能性はあるのですか?」 「彼の死刑が執行されない可能性はあったでしょうか?家族と話をするときには、彼らが誤解しないように注意深く話をします。現実的な話として、彼の保釈があると思うかというと、そうは思いません。」 「保釈なしの終身刑は、文字通りに保釈なしの終身刑なのでしょうか?」 「私はまだ減刑命令書を見ていません。何が書いてあるのかを読む必要があります。というのも、犯行当時、ジョージア州には保釈なしの終身刑という刑罰は存在せず、そういう判決を下すことはできませんでした。更生保護委員会が、死刑から、当時存在していなかった刑罰に減刑できるのかどうか、疑問です。」 「今回の件で、ジョージア州や全国で死刑がどのように行われているかについて、何か分かることがありますか?」 「昨晩から、自分自身どう受け止めるべきか悩んでいるのですが、心から感じているのは、決してあきらめないという固い決意です。犠牲者や家族が20年間も苦しんできた事件については、私は犠牲者の側に立つことを選択します」

死刑執行当日のスケジュール


5/24「死刑制度について」5/25「死刑執行の予定日」の続きです。死刑執行予定日に、最後の手続きを追いながら、最終的には死刑に立ち会う予定で取材をしています。

[AM 8:13] 夜7時に死刑が執行される予定ですが、まず、減刑の嘆願に対する聴聞会が行われる Georgia Board of Pardons and Parols(赦免・更生保護委員会)を訪れています。ここでは、David Crow 死刑囚の弁護団や家族が嘆願を行いますが、嘆願が聞き入れられなければ、予定通りに刑が執行されます。

更生保護委員会の Scheree という人が、聴聞会が終わると委員会が審議を行うことと、赦免の決定は委員の全員一致(unanimous decision)でなければならないことを説明しています。聴聞会は、言いたいことがある限り、時間制限なく行われるそうです。二度目の聴聞会があるかどうかや、その場所については答えられないということです。犠牲者が関わる一部の手続きについては、秘密だそうです。

[PM 1:27] 聴聞会はまだ続いています。今回の死刑の立会人は報道関係者が5人で、通常よりかなり多いそうです。その他には warden(刑務所長?)、commissioner(委員長?) 、検察官が立ち会いますが、犠牲者の家族は来ていないようです。


[PM 3:35] 立会人は、バスに乗るために指定された駐車場に集合します。4:00に来るように言われたようです。報道関係者が待つ場所と、死刑の賛成者と反対者の両方が待つ場所があるようです。刑務所の Paul という人が、Crow 死刑囚のこの日のスケジュールについて、9時から3時までは visitation(面会)で、3時にヘルスチェック、4時には最後の食事、5時には最後に言いたいことを録音できるが、本人が拒否したと言っています。6時には内科医が効き目の穏やかな鎮静剤(sedative)を与えるが、飲むかどうかは死刑囚が選択できるそうです。死刑自体は、3種類の致死性の薬物によって行われ、1つ目は意識をなくし、2つ目は体を麻痺させるそうですが、1つ目は注射する量の関係で効くのに時間がかかるそうです。

ここまで説明を聞いていたところで、動きがあります。赦免の決定が行われ、仮釈放なしの終身刑に減刑されたという連絡が入っています。AP通信の記者に対して、朝インタビューした Scheree から、その連絡が入りました。Paul は、赦免になるとはまったく予想していなかったようで、驚いています。犯行の残忍さから考えて、死刑が相応だと思っていたようです。

パーマフロスト


パーマフロストという言葉を聞きました。何のことだか分かりますか?とっさに、パーマとフロストに分けて考えてしまいますが、まあ、それは間違いではありません。

でも、パーマを「くるくるパーマ」とか「パンチパーマ」のような、髪にかけるパーマと考えると、変な方向に進んでしまいます。フロストは「霜」なので、パーマフロストは、パーマのかかった髪に霜が降りている状態か・・・?ということになってしまいます(寒そう!)。

パーマフロストという言葉を聞いたのは、火星に下りた探査機のニュースを見ているときでした。探査機が掘る地面の下には、永久凍土として氷があるのではないかと期待されていますが、その「永久凍土」がパーマフロストです。

Permafrost is land that is permanently frozen to a great depth.

なるほど、と思いました。永久凍土といえば、シベリアとかにあるやつが温暖化で溶け始めると、中にあるメタンガスが放出されて温暖化がさらに進むとかいうような、恐いシナリオが語られています。

上の英語の説明は味気ないので、すっかり「本棚の肥やし」になってしまっている「マグローヒル科学技術用語大辞典」の英語版でも調べてみました。

Perennially frozen ground, occuring wherever the temperature remains below 0℃ for several years, whether the ground is acturally consoildated by ice or not and regardless of the nature of the rock and soil particles of which the earth is composed.

う~ん。後半は、「~かどうかにかかわらず」と「~の性質にかかわらず」という、あまり重要ではなさそうな追加情報だけですね。

permafrost

バイクで大ジャンプに成功


アメリカの有名なスタントマンの息子が、バイクで、父の記録を破る200フィート(60メートル)のジャンプをしたというニュースです。昨年亡くなった父親は、1975年に同じ場所で14台のバス(115フィート)を飛び越えたそうです。女性アナウンサーは、イギリス英語ですね。

The son of the legendary stunt man Evel Knievel has taken on the ramp at the site of his father's most famous jumps and launched himself and his bike over twenty-four delivery trucks. The man, known as Robbie "Kaptin" Knievel, rode it over 95 miles an hour to propel himself over the 200-foot jump before dedicating the stunt to his dad. Evel Knievel who died late last year jumped fourteen buses at the same site in 1975.


※関連記事

死刑執行の予定日


昨日紹介したビデオの続きです。5月22日に予定されていた元殺人犯の死刑は、直前になって赦免となりました。死刑執行を見に行く予定でバスを待っていた Lindsay は、もう望みはないと思っていたようで、ぎりぎりになって赦免となったことに興奮しているのが伝わってきます。

Today was David Crow's execution day, and I was standing in the parking lot of the Georgia diagnositic prison, waiting for the bus to come and pick us up to witness the execution. And after full day of expecting that there was no chance in hell that clemency will be granted, about two hours before he was going to die, David Crow was removed from death row. His sentence was commuted, and he was granted clemency by the parol board. It was amazing. I got the chills. I was elated that a life has been saved. And I'm really excited to show you everything that happened after that. I'll have that all up for you on Tuesday. In the mean time, enjoy your Memorial Day weekend. And check out all the shows that we've put on the site since we've been in Georgia, cause it's a lot of them. Bye.


commute は「通勤する」という意味しか知りませんでしたが、「減刑する」という意味もあるんですね。

If a death sentence or prison sentence is commuted to a less serious punishment, it is changed to that punishment.(コウビルド英英辞典より) 

elated は、英和辞典には「とても喜んで」や「意気盛んな」、「大得意の」と出ています。

If you are elated, you are extremely happy and excited because of something that has happened.

死刑制度について


5月22日に米ジョージア州で、ある殺人犯の死刑が執行される予定があったのですが、直前になって赦免となりました。以下は、まだ死刑が行われるか赦免されるかが分からなかったときに、地元で死刑制度について街頭インタビューしている映像です。

LC: What do you think about the death penalty here in Georgia?  - 1: Um, I don't think it's fair. I mean I think there is lot of differences in how it's enforced. You know, race and you know, who your attorney is and how much money you have.  - LC: Would you like to see it ended in Georgia?  - 1: I don't know if ended or modified is the best word...

LC: I'm asking the people on the street if they are in favor of the death penalty.  - 2: Um. It depends. I sway both ways.  - LC: Do you think it's administered fairly in the state of Georgia?  - 2: No.  - LC: What do you mean?  - 2: You can have Fulton County do one thing and Decalb does another and Henry does another. You can go twenty minutes down the road *** *** one person is getting this and another person is getting that.

3: I do know that there are many people especially black or African American who are on death row who probably shouldn't be there.

4: There is a county in Texas where they're keeping ***, they still have *** *** DNA evidence, and they are starting to review some of the old DNA evidence and thery are saying that they've got significant number of people that are getting out of jail after twenty years or whatever. - LC: Are you in favor of it? - 4: You know what, it's one of those issues that I don't take a big stand on. I would say I have been in favor in the past. I wouldn't say that I am in favor of it now, but I wouldn't say that I'm against it either.

5: Like I'm really strongly against people with diminished capacity being executed. But on the flip side of that coin, I think somebody who maliciously and willfully intends to murder a person for the purpose of murdering a person, I don't think there is any rehabilitation for that.


LC: You are in favor of death penalty. - 6: Am I? Yes. Sure. - LC: What's good about it? - 6: What's good about it? Well there's not necessarily anything good about it, but again, if you are going to take somebody's life, you now *** *** pay the price.

7: Whatever type of murder it was or whatever the case it was, I think it's more, rather than the death penalty I'd rather *** serve life in prison.

8: I'd say it has to do with how you handle crime in general, or how you see crime. And we see crime in this country as someone just lock it up throw away the key, that just the way we handle it. If you are going to lock people up for the whole life without ever thinking about putting him back in society, then you wouldn't have no problem with killing them too, cause then you just ***lize them.

9: I don't think it's right for anybody to put anybody else to do *** *** *** *** *** that's the God's right to do.

10: There's been a lot of studies I understand, that talked about whethere the death would prevent other crimes, and they tend to show, no, they don't have any impact to prevent people by "oh my gosh I'm going to have death penalty".

11: Does it deter crime? I think it does. You got some people who are evil, and they are just going to do it anyway. But yes there is a lot of people who would deter from

肝心な部分で聞き取れないところがたくさんあります。また、聞き取ったつもりでも間違っているところも多いと思います。でも、いろんな人のいろんな英語が聞けて、また、いろんな意見が聞けて面白いです。抜けている部分で聞き取れたところがあったら、ぜひ教えてください。

※ If someone is on death row, they are in the part of a prison which contains the cells for criminals who have been sentenced to death.(コウビルド英英辞典より) 

diminished capacity = 心神耗弱 (英辞郎 on the Webより)

ハゲ頭をたとえるなら?


「ハゲ頭をたとえるなら、何にたとえますか?」 という質問をしたら、「やかん」 と答える人は、少なくとも何人かいると思います。そう答える人は、どちらかというと年齢の高い人が多そうな気はしますが・・・。英語では、「ビリヤードの玉」 という人が、必ずいるはずです。

He is as bald as a billiard ball. は、「彼はあたまが丸ハゲだ」とか、「完全なハゲだ」、「ツルぴかだ」という感じです。

他のビリヤード関連の英語のイディオムというと、behind the eight ball を思い出します。文字通りに読むと「8番ボールの後ろ」という意味ですが、「窮地に立って」とか「困って」という意味です。

ビリヤードはあまり詳しくないですが、エイトボールという遊び方に関係があるのかなあ・・・という気がします。白球をぶつけるべき球が8番ボールの後ろにあると、ルール上、困るのだと思います。

◇ Simpson's thoughtless remarks put him behind the eight ball, and many people thought he should resign. シンプソンは不用意な発言によって窮地に立たされ、多くの人々は彼が辞職すべきだと考えた。(THE FREE DICTIONARY より)

話がどんどんそれていきますが、困った状態を表すイディオムは、他にもいろいろあります。in dire straits とか、in a pickle とか、on the rocks とか・・・。自分が話すときには、素直に in trouble とか in a diffficult situation と言えばいいのですが、こういうイディオムは聞いたときに分かるようにしておきたいです。

eightball
誰かに似てるような・・・?誰?


アートデコ


最近使われるようになってきている「デコレーション」(あるいはデコラティブ?)の短縮形の「デコ」は、私のような40歳のおじさんには全然縁のない世界の言葉という感じがします。どちらかというと、「おでこ」の「でこ」が頭に思い浮かんでしまいます。

フランスで1910~1930年代に流行した装飾美術の様式で、アールデコと呼ばれているものがあります。英語ネイティブの人は、フランスかぶれでない限りは、アール・デコではなく、アート・デコと発音します。私は、アールデコは言葉だけ知っていて、どんなものかはよく知りませんでした。以下の説明を読んでも、まだあまりピンときていません。

Art Deco is a style of decoration and architecture that was common in the 1920s and 30s. It uses simple, bold designs on materials such as plastic and glass.(コウビルド英英辞典より) 


アーバンライフを愉しむ大人のアールデコソファ・エムmシンプルモダンのアールデコソファ・エム...

似たような言葉では、アールヌーボー(英語ではアート・ヌーボー)というのも聞きますが、アールデコよりは前で、1890年代です。

Art Nouveau is a style of decoration and architecture that was common in the 1890s. It is characterized by flowing lines and patterns of flowers and leaves.

花や葉っぱの模様ですか。知りませんでした。


日本正規代理店責任認証発売品【HAVILAND】アビランド アンペラトリスユジェニーティー・コー...

アールデコはどんなものかピンとこないと書きましたが、上のソファーなどを見ていて、漠然と分かるような気はします。少なくとも、今の日本の若い女性の持ち物とかアクセサリーのデコとは、かなり正反対な方向ではないかと思います。


iPodをオシャレに演出【Hello Kitty】40%OFF! ハローキティ デコステッカー【10P08522】

glean (情報を少しずつ収集する)


しばらく前の英会話クラスの学習範囲の中に、glean という言葉がありました。カタカナで書くと「グリーン」ですが、もちろん「緑」ではありません。(情報などを)「少しずつ集める」「こつこつ収集する」という意味です。「こつこつ」は、「丹念に」などでも言い換えられそうです。

If you glean something such as information or knowledge, you learn or collect it slowly and patiently, and perhaps indirectly.(コウビルド英英辞典より)

◇ At present we're gleaning information from all sources. 現在、あらゆる情報源から情報を(少しずつ)収集しているところだ。

類語として gather が挙げられています。gather の方は、情報や知識だけでなくて、物とか人とかを集める場合にも使えるところが、ちょっと違います。gather の glean にも共通する意味合いは、以下のように説明されています。

If you gather information or evidence, you collect it, especially over a period of time and after a lof of hard work.

また、glean や gather は、集めた情報などに基づいて「推測する」や「分かる」、「結論づける」という意味でも使われます。

◇ I gleaned (gathered) from what I heard that some changes are likely.
風のうわさによれば改革が近いとのことだ(新編英和活用大辞典より)

glean は、もともとは、「(落ち穂など)を拾い集める」、「(畑など)から刈り残しを集める」という意味だったそうですが、いまどきそういうことをする人は少ないので、その意味ではあまり使われなくなっています。THE FREE DICTIONARY には、その意味の説明として、To gather grain left behind by reapers. とありました。



 SLT-AG13 ラップトップトレーテーブル 名画シリーズ ミレー 落ち穂拾い

セルライト撃退法テスト


cellulite(セルライト)という言葉は、女性はよく知っているけど男性は知らない人も多い言葉の1つではないでしょうか。私も男なので、ちょっと前までは知りませんでした。今でも、ときどき「あれ、なんて言うんやったっけ?」と思い出せないこともあります。

以下のビデオでは、セルライトの撃退法を3つ試しています。冒頭のところだけ、聞き取ってみます。

Well, if you are a woman you probably have it, you try to get rid of it. I am talking about the dreaded cellulite. You know how hard it can be to get rid of it, but search for cure may be over. Brooke tested three different approaches to ridding your legs of cellulite forever. Find out which one works.

rid は、get rid of で使うことが多いですが、その場合は受動態です。でも、下線部のように、能動態で使うこともあるんですね。以下、コウビルド英英辞典から引用します。

If you rid a place or person of something undesirable or unwanted, you succeed in removing it completely from that place or person. 

◇The proposals are an attempt to rid the country of political corruption.
一連の提案は、国から政治的腐敗を払拭しようとする試みの一つだ。

さて、試したのは、ローション2種類と、機械を使った方法です。ローションは2つとも、30日間で「ビーチに行けるなめらかな肌」ができあがると謳っているようです。2人の女性が、左脚にはニベア・グッバイ・セルライトを、右脚にはセリュリーンというローションを1日2回、1か月間塗り込んでいます。あと1人は、THE VANDERVEER CENTER というところへ行って、「アクセント」というマシンで処置を受けています。


ローションを試した2人は、セリュリーンはべたつき(sticky, tacky)、乾きにくいと言っています。「アクセント」マシンを試した Kim は、4回目あたりから成果が出てきたそうです。アクセント・マシンは最も効果がありましたが、6回で3,000ドルです。ニベアは1本12ドル、セリュリーンは1本69.95ドルです。最後にドクター・ヴァンダヴィアーは、「クリームは治療の補助(adjunct)としてはいいけど、個人的には、セルライトの完全な解決法だとは考えていません」と言っています。

好循環


「悪循環」(vicious circle)の逆、「好循環」は、以前調べたことがあって、benevloent circle だと記憶していました。ただ、benevloent という単語がなじみにくい感じがして、うろ覚えな気がしたので、あらためて調べてみました。

そうしたら、好循環 は、benevolent circle の他に、virtuous circle とも言え、むしろ virtuous circle の方が圧倒的によく使われることが分かってきました。

悪循環の vicious circle と好循環の virtuous circle は、意味は正反対だけど、どちらも v で始まっているところが、ペアで覚えるのにいい感じです。

If you describe a situation as a virtuous circle, you mean that once one good thing starts happening, other good things happen, which cause the first thing to continue happening.

◇Exercise creates its own virtuous circle. Once you start a programme and do it regularly, you'll feel so good you'll want to continue. 運動は、それ自身が好循環を生み出す。定期的に運動するようになると、気持ちがよくなり、さらに継続したくなるのだ。

なお、vicious circle と virtuous circle の circle の部分は、cycle に置き換えても大丈夫です。実は私は、個人的には cycle を使った言いかたの方が、意味をイメージしやすいです。circle は、つい、「サークル活動」みたいな「人の集まり」を思い浮かべてしまいます。

お湯の中は気持ちいい?


英語で「お湯」と言おうとすると、hot water、すなわち「熱い水」と言わなければなりませんが、日本語の場合は「湯」の一言で済みます。もしかしたら、日本人の方がお湯をよく使い、お湯に親しんでいるからなのかもしれませんね。日本人は風呂や温泉につかることも多いので、お湯は気持ちのいいものというイメージがあるような気がします。

よく聞く英語のイディオムに、be in hot water があります。「困っている」とか「まずいことになる」「窮地に立つ」という意味です。英語では、お湯の中は気持ちいいものではないようですね。「熱水」とか「煮え湯」という感じかもしれません。THE FREE DICTIONARYの説明を、以下に引用しておきます。

If someone is in hot water, people are angry with them and they are likely to be punished.

◇ He found himself in hot water over his speech about immigration. 彼はみずからの移民に関する発言により、窮地に立たされた。

たしかに、こんな風に、失言やスキャンダルによって各方面から非難を受けている人物や組織などに対して、よく使われているのを聞きます。

ただ、どうもそれだけではなくて、例えば単に自分一人で(勝手に?)困った状況に陥っている場合でも、使うことはあるようです。

ビワ


昨日、prune から plum、plum から apricot へと連想ゲームが進んでしまいましたが、もっと進めて、ビワを英語で何と呼ぶのか、気になってしまいました。

英辞郎で調べてみたら、Japanese medlarloquat という2通りの英訳が出ていました。

Japanese が付かないただの medlar は、セイヨウカリンと呼ぶそうですが、どういうものかというと、こんなかんじです。・・・う~ん、ビワに似ている気もするけど、なんだか、端が割れて開いているようにも見え、その点では、ザクロ(pomegrenate)やイチジク(fig)を思わせるとこともあります。色は、ビワに近そうですが。

medlar-セイヨウカリン 

THE FREE DICTIONARY では、medlar(セイヨウカリン)の樹のことを、A deciduous European tree having white flowers and edible apple-shaped fruit. と説明しています。deciduous(ディシジュアス)=「落葉性の」は、つい最近、通訳ガイド試験対策の勉強をしようと思い立ったときに覚えたばかりなので、ラッキーな気がしました。 

loquat の方は、A small evergreen tree native to China and Japan, having fragrant white flowers and pear-shaped yellow fruit with large seeds. とのことで、名前自体、「Japaneseなんとか」ではないところが、ややこしくなくていいと思います。この説明にあるように、ビワは常緑樹(evergreen)なので、その点でも medlar とは違います。(参考:loquatの画像検索

剪定する、刈り込む - prune


植物を育てるのは苦手(I don't have a green thumb.)だし、庭もないので、ガーデニングに関連する用語は、知らないものが多いです。この前の、トレリスもそうでした。

あるとき、prune剪定する刈り込む)という言葉を聞いたときには、それまでまったく知らなかった単語だったので、何と言っているのかよく分かりませんでした。pruneプルーン)というと、干しぶどうを大きくしたようなプラムの干物のことしか知りませんでした。以下、コウビルド英英辞典から引用します。

A prune is a dried plum.

When you prune a tree or bush, you cut off some of the branches so that it will grow better the next year.

[例文] There is no best way to prune, apart from making sure tools are sharp and every cut is clean.

プルーンが plum の干物ということは、梅干しはどうなるのだろうかと思って調べたら、pickled Japanese apricot とありました。ある和英辞典によると、「梅は従来 plum と英訳されているが、これは正しくない」 と書かれていて、「梅」= Japanese apricot とするのが正しいようです。ちなみに、Japanese が付かないただの apricot(アプリコット)は、「アンズ」だそうです。

An apricot is a small, soft, round fruit with yellowish-orange flesh and a stone inside.

この説明の stone という言葉は意外でした。

The stone in a plum, cherry, or other fruit is the large hard seed in the middle of it.

種は種でも、スイカやブドウの種のように、比較的小さくて、果実の中に複数入っているものは seed ですが、桃、梅、さくらんぼなどの、少し大きい一粒種は、stone と呼ぶようです。




ママに金メダル!


1984年のロサンゼルスオリンピックの女子体操個人総合で金メダルを取ったアメリカの Mary Lou Retton さんは、今年40歳になったそうです。

インタビュアーが、女性は40歳になるのを嫌がる人が多いけど・・・と言っているのに対して、彼女は、40代になるのは全然いやじゃなくて、30歳になるときの方がいやだったと言っています。

4人のかわいい娘さんの写真が出てきたあとで、オリンピックに向けたトレーニングをするのと母親業のどちらが大変かと聞かれて、「それは決まっていますよ!母親業の方ですよ」(That's a no-brainer! I mean, being a mother.)と言っています。「オリンピックの頃のトレーニングは、毎日8時間、集中して練習していましたが、練習が終われば自分の時間がありました。でも、母親であることは、24時間年中無休の仕事ですから(That's a 24-7 job.)」と言っています。

企業スポンサーといっしょに、「金メダルママコンテスト」を実施して、審査員になるそうですね。このビデオの後の方では、インタビュアーが、You wear so many different hats.(あなたはいろんな仕事をされていますね)と言った後で、どうやってバランスを取り、家族のための時間を確保しているのですか?・・・と聞いています。


それに対しては、「難しいことです。毎日が苦労の連続です。私自身、役に立っていると思うことが2つあります。1つは、スーパーウーマンになろうとしないことです。全部を1人でやることはできません。誰かに手伝ってもらわなければなりません。家族や夫や、その他の人たちに・・・。私たちはよく、タッグチームを組んで仕事をしています。2つ目は、きっちりとスケジュールをこなすことです。トレーニングをしていたときには、スケジュールが非常に厳しく管理されていたのですが、それを今の仕事と母親としての日常生活にも当てはめて、毎日がスムーズに進むようにしています」と答えていますね。

If you describe a question or decision as a no-brainer, you mean that it is a very easy one to answer or make.(コウビルド英英辞典より)

wear different hats(いろんな仕事をする)については、こちらも参照してください。

そういえば明日は母の日ですが、小さな子供は、お母さんに金メダルでも作って首にかけてあげたら、お母さんはよろこぶかもしれませんね。

黒曜石 - obsidian


3日前の記事の中でチェックした単語の中で、なぜか obsidian(オブシディアン)「黒曜石」が、非常に覚えにいです。

語源辞典によると、ヴェスヴィオ(Vesuvio)火山の噴火(西暦79年)の頃のローマの科学者が、黒曜石をエチオピアで発見したObsius(オブシウス)という人物にちなんで「オブシウスの石」と名付けたのが語源だそうです。

普通、語源を知ると覚えやすくなることは多いのですが、これは上の話を読んだ後でも覚えにくいです。

obsidian → 


コメディ・ニュースなんて、やめた方がいいわ!


4月の初め頃の Jodi Miller の NewsBusted です。

1. 米国財務省(The Treasury Department)は、政府の出費が過去最高のペースで進み、財政赤字が膨らんでいることを公表しました。・・・国会で過半数を占めている民主党は、少なくとも何かを成し遂げたといえますね!(「何も成し遂げていない」ことの皮肉、あるいは、「最悪の記録を達成した」という皮肉です)

2. CNNによると、ビール好きの人はマケイン氏に、ワイン好きの人はオバマ氏かヒラリーに投票する可能性が高いという調査結果が出たそうです。・・・みんながパープル・クールエイドを飲んだら、アル・ゴア氏が勝つでしょうね!

3. エリオット・スピッツァー元ニューヨーク州知事(娼婦遊びが明るみに出て辞職した)にとっていいニュースと悪いニュースです。彼は性的な行動パターンを直すためにカウンセラーにかかっています。悪いニュースは、彼のカウンセラーがチャーリー・シーンだということです!

4. CNNは、新しいコメディニュース番組を計画中だと発表しました。「よくあるケーブルニュースとはひと味違うショー」という名前だそうです。コメディニュース?そんなしょうもないもの、やめた方がいいわね!(この後の客の笑いに対する Jodi の微妙な反応がいいですね)


5. ハリウッドが最近立て続けに出したイラク戦争反対の映画は、興行的に大失敗に終わりました。マーケティング方法が悪かったのかもしれないし、俳優が悪かったのかもしれません。・・・あるいは、アメリカ人はアルカイダが脚本を書いたかのような映画が嫌いなのかもしれません。

6. ピースシンボルが生まれてから先週で50年になりました。ピースシンボルを身につけるのがまだ格好いいと思っている人の多くは、80歳になりました。(私はあのマークがピースシンボルだというのを初めて知りました!)

7. ニューハンプシャー州の男性が、ビッグフット(北米北西部山中にすむという手が長く毛深い人に似た動物)に暴行(レイプ)されたと言っています。・・・でも、それって馬鹿げています。ビッグフットは誰にも暴行を加えたりしません。彼は心が大きくて、優しくて、愛にあふれています。私は直接体験して知っています。(Jodi とビッグフットのカップルって・・・美女と野獣??)

8. 最後に、エッグマックマフィンの発案者のハーブ・ピーターソン氏が先週、89歳で亡くなりました。彼は小規模な近親者だけの葬儀を希望し、なきがらはイングリッシュマフィンの中に入れるようにと遺言しています。

ウィステリア・トレリス


wisteria(ウィステリア)とは、植物の「藤」です。昨晩の夜9時のNHKのニュースの英語音声で聞いて、初めて知りました。最初は、ヒステリアと言っているのかと思いました。 

trellis(トレリス)は、(ブドウ・ツタなどをはわせる)「格子垣」「つるだな」です。

2つを合わせた wisteria trellis(ウィステリア・トレリス)は、「藤棚」(ふじだな)の英訳として英辞郎に出ていました。以下、コウビルド英英辞典から引用します。

Wisteria is a type of climbing plant which has pale purple or white flowers.

A trellis is a frame which supports climbing plants.

wisteria


通訳ガイド試験


今年、「通訳ガイド試験」(正式には「通訳案内士試験」)を受けてみようと思い始めています。実際に外国人を連れて観光地を歩くガイドの仕事を本業にしたいというわけではないのですが、そういうことに関連して、何か仕事の幅を増やすヒントにでもなればラッキー・・・という漠然とした動機からです。平成20年度の1次試験の予定日は8月31日だそうなので、準備をする時間は、なんとかありそうです。

試験は、1次筆記試験と2次面接試験があり、1次の筆記は、外国語試験(私の場合は英語)と、日本語による筆記試験(日本地理、日本歴史、一般常識)があります。

以前にも受けようかと思ったことがあったのですが、ちらっと見た過去問題の日本史と日本地理が難しくて、勉強する暇がないと思い、受けずじまいでした。だいたい、私は高校生のときに世界史を選択したので、日本史や日本地理の知識レベルは中学校止まりです。

英語の筆記試験については、日本のさまざまなことがらに関連する話題を英語で議論できるように、日本関連の語彙力を強化すればなんとかなるだろうと思っているので、問題は、やはり日本史と日本地理です。

日本史と日本地理は、味気ない試験対策本などではなくて、もっと興味の持てそうな本を買って勉強したいと思っています。また、教育テレビの「NHK高校講座・日本史」を見るのもいいかもしれないと思いました。ちなみに、NHKのホームページで、過去の放送分を見られるのを発見しました。

早速、「縄文時代 ~自然の恵みと交易~」を見てみましたが、この番組を見ながら、日本史の知識の抜けている部分をチェックして、なおかつ「英語でどう話せばいいだろうか」と考えれば、かなりいい勉強ができそうな気がします。1つだけ、残念なのは、スケジュール的に、試験のある8月31日までに到達するのは、室町時代あたりまでだということです。

チェックした語彙など:
土器 earthenware, clay pot
氷河 glacier(簡単なはずなのに、すぐに出てきませんでした!)
樫 oak
照葉樹林 evergreen forest
ブナ beech, beech tree
落葉樹(林) deciduous tree (forest) (deciduous=脱落性の)
※ちなみに・・・針葉樹=conifers
ニホンカモシカ Japanese serow
矢尻 arrowhead
弓矢 bow and arrow (弓=bow=発音はボウ・・・rainbow と関連づけて覚えます!)
トチノキ Japanese horse chestnut
海岸線 coastline
ヒラメ (Japanese) flounder
タラ cod
山の幸 food from mountain
シイタケ shiitake mushroom, Chinese mushroom
ハマグリ clam 
※シジミやアサリは clam-like shellfish called "shijimi/asari"あたりが無難?
土偶 clay doll, clay figure
漆 lacquer, Japanese lacquer
ヒエ Japanese millet
「日本では、ヒスイ(jade)は新潟県の糸魚川でしか採れない」
黒曜石 obsidian
丸木船 dugout, canoe, dugout canoe

・・・どれをどれだけ覚えていられるでしょうか?

アルカイダと今のアメリカ


以前、株式市場の注目銘柄を面白く紹介している WallStrip という番組のホストを務めていた Lindsey Campbell が WallStrip を辞めて寂しいなあと思っていたら、MOBLOGIC.TVという番組をやっているのを見つけました。

以下、冒頭のインタビューよりも後の、1人でしゃべっている部分を聞き取ってみます。

As you probably heard, one of the guys who masterminded the September 11th attacks just announced that he's planning more attacks on us. Last week Al Qaeda's number two guy, Ayman Al-Zawahiri released another audio tape that promised more attacks on Western countries. Sadly, he and his boss have announced numerous audio and video declarations scince the 911 attacks. It just doesn't seem that we are going to be putting a stop to them any time soon. And that just seems really messed up. What the hell happened to catching them and bringing them to justice? And for all you "want it dead or alive" types out there, when I say justice I'm talking about catching these guys and having a public trial that establishes their guilt in front of the world, not locking them away in Guantanamo and torturing the sh** out of them.


But let's take a step back. It's been over six years since these guys masterminded the worst act of mass-murder on US soil ever. We responded by declaring war. OK, "authorizing" war. But since then, nothing? I mean, we beat the Nazis and the Japanese in less than four years, but now what? We are just willing to accept the threat from Bin Ladin, the most wanted dude on the planet drags on? And we are just waiting while these guys continue to plan, recruit, and podcast? Yes, there are million reasons why World War II is different ball of wax. But you know what was also different? Back then, we were fighting for something. Now, what are we fighting for? During his Senate hearings a week ago the best General Petreus could come up with was some half-hearted claims about "national interests". And the thing is, we could be fighting for something. Getting Bin Ladin is something. Showing the world that they can't keep hiding out and tauting US is a definable goal. It can end with certainty. And it's not about colonial reach either. It's about protecting ourselves from the people who did us harm, and the rest of the world will get that, as opposed to the mess we are in now.

結構説得力があると思いますが、彼女自身は、生ぬるい経済番組より、こういうことの方が好きなのかもしれないですね。英語表現で面白いと思ったのは、different ball of wax です。different kettle of fishhorse of a different color と同じような表現ですね。

zenith と nadir


zenith(ゼニス)nadir(ネイダー)は、どちらも天文用語であるとともに、比喩的な意味でも使われる英単語です。天文用語としては、zenith 「天頂」nadir 「天底」です。zenith は天球の頂点で、地上に立っている人の頭の方にあり、nadir は天球の最も底の点で、足の方にあります。 

比喩的な意味では、それぞれ、zenith=「頂点」「絶頂」、nadir=「どん底」です。

The zenith of something is the time when it is most successful or powerful. (コウビルド英英辞典より) 

◇He is at the zenith of his career as a pianist. 彼はピアニストとしての経歴の頂点にある(新編英和活用大辞典より)

人生とか国や企業の歴史の中で最も繁栄しているときという意味の「絶頂」を表すのに使える英単語としては、他には、pinnacle(ピナクル)もあります。「全盛期」とも言えそうです。「全盛期を過ぎた」という意味では、over the hill も思い出します。

nadir はその反対なので、「どん底」や「最悪の時期」という感じです。

The nadir of something such as someone's career or the history of an organization is its worst time.

◇1945 to 1946 was the nadir of Truman's presidency. 1945年から1946年にかけては、トルーマン大統領にとって、在職中最も苦しい時期だった。

私は「どん底」と聞くと、「赤毛のアン」でアンがよく使う「絶望のどん底」という言葉を思い出すのですが、あれは確か depth of despair でした。


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索