おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


♪Blood is Blood - Nerina Pallot


Nerina Pallot(ネリーナ・パロー)の Blood is Blood という曲です。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
ねえティンカーベル 翼の生えたマイフレンド 私たち間違っていたわね
おとぎ話もハッピーエンドもなくて あるのは大昔の歌だけ
赤ん坊の目の中のクリスタル 愛せないものを欲しがる私
軽蔑する方法を覚えた今 もう学ぶのは十分
(※)
もしも血が 本当に血だったら 流れは止められない
血にできるのは ただ流れることだけ
聞きたいことがあるの 私は何かが欲しい もっと何かが欲しい
肉は肉 先走る炎 人を引きずり下ろそうとするチープな欲望
誰もが何かを求めている それは美しさかもしれないし
それだけじゃないかもしれない・・・


許しの儀式も憲法も みんな置き去りにしてくればいい
さあ シャツも心配顔も脱ぎ捨てて 無我夢中にさせてあげるから
私は自分で世界を変えられるかもしれないと思ったけど
結局 変わったのは自分だけだった
だから今は毎日のように眠りながら これからどうなるのか考えている
(※くりかえし)

血はやがてポツポツと雨になって すべての山肌を下りて行く
雲のひとつひとつが あなたをここへ連れてくる

(※くりかえし)(※くりかえし)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


この人の曲では、Everybody's Gone To War と、Real Late Starter を紹介したことがありました。

スポンサーサイト


♪Real Late Starter / YouTube高速化ソフト


イギリスの歌手、Nerina Pallot(ネリナ・パロー)の Real Late Starter という曲です。


歌詞はこちらにあります。前半は「今日は寝坊した。実は毎日してるけど。会う人もいないし、世の中に参加していない。天才的な負け組かも。自分で自分に相談している、自分の世界の大統領。このままベッドで寝てようか。自分の頭の中の世界で生活しようか。ああ、決められないことが多すぎる。怠け者と呼ばれてもしかたがない。自分のペースを守っているつもりだけど。だって、やりたくないことはやりたくない。拒絶の女王と呼んでもらおうかしら。もし私がひとかどの人間だったら、何事もそつなくこなしているはず。でも私はエンジンがかかるのがとても遅くて、遅れた時間を取り戻すので精一杯。もし私がひとかどの人間だったら、今頃みんなからちやほやされているはず。でも私は礼儀正しいから、いつもと同じように、その素晴らしいチャンスも逃してしまった」 ...という感じでしょうか。

彼女は、YouTube でこの曲のカバーのビデオを募集して、最優秀者を自分のライブに招くという企画をしました(その時の呼びかけは→こちら)。応募者は30人近くいたようです(→こちら)。以下は、そのうちの2つです。





他には、ちょっとすごいなあと感心したの(こちら)や、かわいいなあと思ったバージョン(これ)がありました。Nerina Pallot の曲では、以前、Everybody's Gone To War を紹介しました。最後に、おまけとして、最近のライブで Living On A Prayer をカバーしたときの様子を貼り付けておきます。



※ところで、上に貼り付けたYouTube動画のうち、特に最後の分などは重くてスムーズに再生されないという人もいるかもしれません。私もそうだったのですが、http://www.gongom.net/internet/youtube-slow.html を参考にしてYouTubeを高速化するソフトをインストールして使ってみたら、マシになりました。


♪Everybody's Gone To War


友だちは根っからの殺人マシーンで
これまでずっと このチャンスが来るのを待ち続けてきたという
17歳のとき 彼と親しかったけど
今大人になった彼は クリスマスまでには死んでしまうだろう
(*1) そして今 みんな戦争へ行こうとしている
でも何のための戦いなのか 誰にも分からない
れっきとした大義名分があるなんて言わせない
戦争に値する大義名分なんて存在しないのだから
もしも愛がドラッグだとしたら 私たちはみんなしらふ
もしも希望が歌だったとしたら もう全部歌い終わってしまっている
犯罪そのものでしかない信念を 信念として持つことなどできない
私は死にたくなんかない
神が味方だというのなら 神なんて役立たずのいかさま師だ
仕事中に居眠りをして 子供たちが走り回ってドアから空へ真っ逆さまに
落ちても 気にも留めないのだから
私は死にたくなんかない (*1ここまで)


世界を征服したいという人間ひとりに対して 自由になりたいという人間がひとりはいる
学ぶべきでないこと以外に 私たちは何を学んでいるだろう?
もう私たちのこの病気は 治療法を見つけても手遅れだ
(*1 くり返し)

私は死にたくなんかない
(*1 くり返し)

私は死にたくなんかない
友だちは根っからの殺人マシーンだけど
たぶんクリスマスまでには死んでしまうだろう

twitterでこの人(Nerina Pallot)をフォローしていたら、こんな写真を見ることができました。

この曲をダウンロード購入 → Nerina Pallot - Fires - Everybody's Gone to War (Chris Lord-Alge Mix)


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。