おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


元カノと新カノ、対面の瞬間 ♪Brandy Clark - Hold My Hand

以下、貼り付けた動画の最初のコメントと、歌の歌詞の訳です。

マーク・スティーブン・ジョーンズと一緒に曲作りをしていて、ほかのアイディアを練ろうとしていたときに、よくあることだけど、少し煮詰まっちゃって。それで彼が、そこは彼の家だったから、庭に出てキャッチボールをして気分転換してみようって言って、二人でキャッチボールをしてたんです。そしたら彼がミットを外して言い出したの。「前からずっと曲にしたかったんだけど、恋人といるときに元恋人に出くわして、恋人から、『手をつないで。ちょうどいいチャンスじゃない』って言われる場面なんだ・・・」って。私はそれを聞いて、「マーク、それいいじゃない!」ってなって、二人で曲を書き始めて、3回会って作業してできたのが、これから演奏する曲です。



Raven is the color of her long, curly hair
黒、それは彼女の長い巻き毛の色
Red is the dress that she knows how to wear
赤、それは彼女が見事に着こなすドレスの色
Bluest eyes I've ever seen - maybe just a touch of green
今までみたこともないぐらい青い瞳に、すこしだけ緑の影
Oh, she could steal most any woman's man
彼女なら、たいていの女から男をうばい取れるはず
This'd be a real good time to hold my hand
そして今このときが、私の手を握る一番のタイミング

She walked up and said, "Hello, it's been awhile"
彼女が歩いてきて言う 「久しぶりね」って
Don't think I didn't notice the nervous in your smile
笑顔の裏の緊張を 私に隠せたなんて思わないで
Wasn't that long ago you were a whole lot more than friends
彼女とは少し前まで 友だち以上の深い関係だったんでしょ
This would be a real good time to hold my hand
だから今このときが、私の手を握る一番のタイミング

(※1)
Don't let this moment linger, Now would be the time
この瞬間を長引かせないで 今このときこそ
To reach out with your fingers, and get 'em tangled up with mine
その指を伸ばして 私の指に絡ませるときだから
Let her know for sure that I'm more than just a soft place to land
彼女にちゃんとわからせるのよ 私が単なるなぐさめじゃないことを
This'd be a real good time to hold my hand
今このときが、私の手を握る一番のタイミング

If I'm your future and she's your past
私があなたの未来で 彼女があなたの過去なら
If it's over with her and our love's gonna last
彼女のことはもう終わっていて 私たちの愛がこれから続いていくのなら・・・

(※1くりかえし)
スポンサーサイト


♪Lucy Kaplansky - At the End Of the Day

[※1]
I used to hear him sing in a Bleecker Street bar
昔、ブリーカー通りのバーで 彼が歌うのを聴いたものだった
On that tiny stage with a borrowed guitar
あの小さな舞台に立ち、借り物のギターを抱えた彼の歌を
His voice cut through like a speeding car
その声は 走り抜ける車みたいに切れ味バツグンで
Tearing through the deals of the brokers at the bar
バーに座る株屋の取引も 引き裂いてしまうほとだった

Then he sold everything for a Wall Street wage
ところが彼はすべてを売り払い 代わりにウォール街の給料を手に入れた
A rich man's money is a rich man's cage
金持ちが持つ金は 金持ちを閉じ込めるカゴと同じ
Pockets full of gold and a dead man's face
ポケットにあふれる金(きん)と 死んだ男の顔
There was life in those eyes, now there's not a trace
あの生き生きとしていた目に 今はもう輝きはない

[Chorus]
How much did it cost you / 何をどれだけ犠牲にしたの?
How much did you pay / 代償は大きかった?
And are you sorry at the end of the day / 結局今は 後悔しているの?
Are you sorry at the end of the day / 結局のところ今は 後悔しているの?


She used to be a friend and a wife and a daughter
友だちとして 妻として 娘として人生を生きていた彼女
Now she's walked on everybody like she's walking on water
それが今では あらゆる人の気持ちを踏みにじる まるで水の上を歩くかのように
She'll kiss you on the mouth while she takes what you give her
口づけを交わしながら 奪えるものを奪っていく
Better turn the other cheek when she walks away forever
彼女にやられたら あきらめるのがいい 二度と戻っては来ないのだから

'Cause you're just another rung on the ladder to the top
誰もがハシゴの一段にされ てっぺんに向かう彼女に踏みつけられていく
And once she started climbing she couldn't ever stop
登り始めた彼女は もう立ち止まることはない
With her entourage around her she sits on her throne
取り巻きたちに囲まれて 女王の玉座にすわる彼女
But she's the queen of nothing now, she's sitting all alone
でもそれは 誰からも慕われない 孤独な王国の玉座にすぎない

[Chorus]

And you found out what you wanted / 欲しかったものを手に入れたのね
Well it isn't what you need / でもそれは 必要なものじゃなかった
And you curse this train you're riding / 自分が乗った列車をののしりながら
You curse it but you never leave / それでもまだ降りようとしないの?
Well there's a way, there's a way / でも道はある 道はあるわ

[Chorus]

[※1]


♪風の記憶 - 熊木杏里 / Kaze No Kioku (Anri Kumaki) - Lyrics

無謀とは思いつつ、英訳に挑戦してみました。熊木杏里の『風の記憶』です。日本語の歌詞は動画の下の方に流れるので、広告がじゃまな場合は、広告を消して見てください。

The blue planet has given to my heart
The full moon floating in the night time
The flowers of the earth have given to my heart
The sun that is never going down
The lull of evening when we meet somebody
Sooner or later turns itself into parting
Passing under the wind and stepping over the ocean
There is you who have become my treasure island
Small pieces of dreams like a school of fish
Pass in front of us along with seasons
For you and me together, miracles are on the way


Birds are flying over tomorrow
To be in time for the break of dawn
Whistle of a boat is the sound of beginning
Casting invisible arrows over the sky
Memories of the short time spent with you
Grow into a long shadow and come to see me again in future
Faithful to the wind, I close my eyes and
There is you who have become my treasure island
Making lovely display of dreams and
Waving gently like corals
Bringing me discoveries along with the seasons
In the long stretch of this journey

伴奏がピアノだけだと、ちょっと飽きてくるかもしれないので、ライブじゃない音の動画も貼り付けておきます。



- - - - - - - - - - - - -
過去の英訳
胸いっぱいのフォトグラフ - ラブ・ポーション
気分を変えて - 山崎ハコ
祈り - 松山千春
恋 - 松山千春


プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。