おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

息継ぎする場所がない歌


1950年代から60年代頃の映像だと思いますが、のちにカントリー歌手の Johnny Cash と結婚した June Carter さんです。とても味のあるこてこて(?)のアメリカ南部なまりです。

最初の漫談(?)の部分と、後の歌の部分に共通して出てくる言葉が、cracker jacks です。これは、キャラメル味のポップコーンの商品名です。漫談の中では、恋人が婚約指輪をくれたけど、彼が指輪の箱を落として恥ずかしかった・・・と言っています。なぜそれが恥ずかしかったというと、ポップコーンがそこらじゅうにこぼれたから・・・と言っています。英会話レッスンのアメリカ人講師に聞いてみたところ、クラッカージャックはオマケが入っていることで有名なので、婚約指輪は実はポップコーンのオマケだった・・・ということです。

あと、男性の司会者(カントリー歌手の Webb Pierce)からもらったという鳩時計について、もらうときに彼が修理しようとして逆に壊してしまい、鳩が時間になってクックーと鳴く代わりに、逆回転して「今何時や!」と大声で叫ぶ(holler "What time is it?")ようになった・・・と言っています。

歌も、なんだか面白い歌ですね。歌詞の途中の部分は、歌が「♪長くて長くて長くて長くて長くて長くて長くて長くて顔に血が上る~~、息継ぎするところ(=swallerin' place)がないから♪」 と言っているのだと思います(swaller という単語はどんな辞書にもありませんでした)。歌詞は、こちらにあります。ポップコーン1袋を15秒で平らげても普通に会話ができ、恋人とキスして30分は息を止めていられるけど、この歌ばかりは、息継ぎするところがなくて苦しい・・・という感じでしょうか。




プロフィール

Applecheese

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索