おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

美人英語教師との別れ


・・・といっても、私自身の体験談ではありません。

以下のビデオはスペイン語の歌ですが、最初の3分の1ぐらいのところに、英語教師が生徒に対して英語で話しているセリフが、歌詞として混じっています。「宿題やるまで、*****はダメよ」と言っている部分がありますが、私はこの****の部分を聞き取れるまで、何度か聞き直さなければなりませんでした。みなさんは、一発で聞き取れますか?

歌っているのは、コロンビアの人気歌手、カルロス・ビベス(Carlos Vives)です。スペイン語は分からなくても、映像をよく見て、スートーリーを理解して、美人教師にあこがれる少年の気持ちを察してあげてください。


私はこのビデオを初めて見たとき、舞台はおそらくコロンビアで、美人の英語教師はアメリカにでも帰っていったのかなあと想像しながら、少年の気持ちと、アメリカと中南米などの貧富の差なども重ねて想像して、うかつにも、涙ぐみそうになってしまいました。

最近は日本の中学校や高校にもネイティブの英語講師が派遣されているようなので、こういう気持ちになる少年少女もいるかも知れませんね。

カルロスの音楽は、クンビアと呼ばれる民俗音楽や、その他のいろんな音楽の影響を受けていて、面白いクロスオーバーになっていると思います。全部スペイン語ですが、私の他のお気に入りを、以下に紹介しておきます。

♪Gota Fria
♪La tierra del olvido
♪Fruta Fresca (←fresh fruit ってことですね)


プロフィール

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索