おしらせ


// 以下のランキングサイトに参加中 // 
応援クリックをお願いします! →  → みんなの英会話奮闘記 人気ブログランキングへ にほんブログ村 英会話ブログ☆

cartwheel(側転)、backflip(バク転)


以下、貼り付けた動画で言っていることのだいたいの内容です。

1週間ぐらい前に大人向けの体操のクラスを見つけて、参加したいと思ったけど、恥ずかしいかもしれないと思いました。多分ほかの人はレベルが高いだろうし、私は側転も満足にできないだろうから。でも、思い切って参加してみることにしました。別に失うものもないわけだし。このYMCAのジムには会費を払っているけど、全然行かないので、ただで寄付しているだけの状態でした。たまに行っても、ほとんど運動はしませんでした。トレッドミルが嫌いなんですよ。ジムの運動器具が大嫌いなんです。

それで、この大人向けの体操クラスに、急に思いついた感じで参加したのですが、行ってみたらとても面白くて、はまっています。私の今年の抱負の中で大きなものの1つは、新しいことに挑戦することでした。本気で楽しめることをみつけたいと思っていました。私は、自分自身が一番の敵であるということを、ほとんど確信しています。何か行動しようと思うときに、それを一番強く引き止めるのは私自身なんです。人や状況や、自分の意志の及ばないことのせいにもしたくなるのですが、実際には、ほとんどは私自身のせいです。


よく「老犬に新しい芸を教えるのは無理」みたいなことを聞きますが、それって本当は違うと思います。たぶん私たちは、変われないんだと自分に言い聞かせて、本当に変わらなくなるのだと思います。私は今まで、4歳のときから、体操選手にあこがれて、あんな風になりたいと思っていました。3歳ぐらいから体操を始めて上達できていたらとか、オリンピックに出られたらとか思っていて、体操選手になることが子どもの頃の夢でした。

やってみたら、自分によく合っていることがわかりました。自分で思っていたよりも、体がよく動くことがわかりました。あともう少しで、何週間かしたらできそうなのが、バク転です。バク転ですよ!そんなのできるなんて、思いもしませんでした。本当に・・・。

この話を聞いて、何かしてみようという気になってくれる人がいたら、うれしいです。テニスとかヨガとかフェンシングとかスノーシューとか、今まで試したことのないものに興味のある人がいたら、どうして始めないんですか?それは、あなた自身が引き止めているからです。さあ、出かけていって申し込んで、試してみましょう。また私のビデオを見てくれてありがとう。それでは、また。

風船恐怖症


Do you have sweaty palms, do you hyperventilate, have panic attacks, nausea, hysteria, loose stool any time someone does this to you? Those are just some of the symptoms you might experience if you have globophobia, which is the fear of balloons.

「今のは、風船が恐い人にはかなり恐かったでしょうね」と言っています。マイケル・バックリーという人(有名人?)も風船が嫌いなようです。「認めるのは恥ずかしいけど、私は風船がとても恐いんです」とのことです。When you inflate a round balloon, the molecules are stretched equally in all directions tangential to the balloon wall because the stress in all tangential directions are the same.(丸い風船を膨らませると、分子が風船の壁に接する面の全方向に均一に引き延ばされます。なぜならば、すべての接線方向の応力が等しいからです)・・・つまり、「風船は割れる」ということです!!!

And therein lies why I hate these little buggers.(そして私がこのいやなやつを嫌いな理由は、そこのところなのです)と言っています。

確かに見た目はきれいで飾りになるし、風船で遊ぶのも楽しいけど、いったん割れると、もう恐くてたまらなくなるそうです。その次に言っているのは、たぶんどこかで風船にヘリウムを入れてもらおうとしたときに割れそうな気がして恐くなって、やっぱりやめてと言いたくなった・・・ということのようです。それから、風船は遊んだり上に乗ったり割ろうとしたりすると割れるだけでなく、同時にたくさん割れることがあって恐い・・・とも言っています。


風船は、静電気によって次々と割れることがあるそうです。静電気防止スプレー(static guard)を吹きかければ大丈夫だけど、衣類乾燥機用の静電気防止シート(dryer sheet)でもいい・・・と言っています。風船が嫌いな理由として、割れること以外に静電気を挙げています。まわりじゅう静電気だらけで髪の毛まで静電気っぽく(staticky)なって、皮膚が静電気の膜に包まれる感じが気持ち悪くてたまらないそうです。

2つの風船をこすり合わせる音も最悪だと言っています。また、風船で(ねじったり結んだりして)動物を作る人を見るのも、いつ割れるか心配で大嫌いだそうです。角を曲がったときなどにヘリウム入りの風船がたまたま浮かんでいるのに急に出くわすと、その動きといい、高さといい、暗闇の中で生首(severed head)かと思って驚き、すごくこわいそうです。

・・・私個人の感想を言わせてもらうと、ゴム風船はニオイもいやです。


プロフィール

Author:Applecheese
外国人英語講師との会話、テレビ・映画・音楽・ネット、翻訳の仕事などで見つけた面白い英語の情報をお届けします。
Twitter

カテゴリー

最近の記事

タグ

ブログ内検索